南の島で暮らしたい!!

xpapayax.exblog.jp

何が起きてもマイペンライな島プーケットから今日も海に陸に忙しく発信中 。

いるか予報とサメ遭遇率予想

そう、それは先週の土曜日。凄くいい天気で、波も穏やかで、私はSRでノイヤイだった。
マンツーマンでダイビングを楽しんでもらったんだけど、ノイからヤイに移る途中でとったお昼ご飯が良くなかったのか、「ちょっと気持ち悪い」と言われて、元々SRは2ダイブだったんで、「じゃあ、3本めはもう行かずに船でゆっくりしましょう」と言うことになり、ラチャヤイへ向かう。東側。
ちょうどBAY2のところで、それは凄いアメージングな光景を見た。

20匹近いイルカの群れと遭遇したのだ。それもみな水族館のいるかのショー並みにジャンプしまくっている。これにはお客さん大喜びだ。しかーし、私はある種の不安を感じた。

そう、いつもいるかが島寄りでたくさん出た場合、たいがいその二、三日後から天気が荒れるのだ。

果たしてその予想は、大当たりだった。
見事に今週月曜日から今日現在まで、(まだ今日は天気がいいけど)風は強いわ波は高いは、嵐は来るわで、さんざんな1週間だった。

そしてその荒れ始めの月曜日、日本から来てくれたお嬢さん4人組とピピへ。
前々から、天気、荒れるかもしれません。と伝え、酔い止めを日本から用意してくれてたので、全然船酔いは問題なかったんだけど、しかし、獣の中に羊を放り込んでしまった状態で船の中は終始色めき立った。笑

だってさー、うちの船、普段からあんまり日本人乗ってこないし、かねてから同僚(フランス人)「日本人を紹介しろ!」と言われてる中に、4人も!それも全員レベル高い(顔も形も。おっさん目線だ。わし)子達が来ちゃったんで、朝、先ずはマネージャーが「Fumiko、彼女達はお前の友人か?」と聞いて来たんで、何か文句でもあるのか?と思ったら、ヘビのような目で(失礼)「凄いかわいい。後何日いるんだ。ダイビングは今日だけか??」と。その後の船の上は終始凄かった。なんだろうなー。日本人と言うのか、アジア人ってさ、顔は美人と言うよりもかわいい系が圧倒的だ。かわいくて華奢。しかし身体はいい感じに色気がある。分かるかなー。
ヨーロッパ人の女の子ははみなキレイなんだけど、スタイルがいい→健康的な感じで色気は感じない系がおおい。(私の大好きなロシア人のmariaとか、最近ドイツから来たイントラとか)だから、ヨーロッパ人はアジア人を好む。しかも、タイ人でなく日本人なら(国際差別じゃないけど)お金目的で恋愛がなさそうな感じで、尽くしてくれると思ってんだよね。

いやでもしかし、4人とも本当にかわいくてあっかるい娘さん達でした。
認定レベルはOWとAOW。そしてブランクもあるので、無理をせずにゆっくり行きましょうねー。
と言ってたら1本めからBIDA NOK。いくら東風でも湾内まで入り込んでるじゃん。内心、怖がっちゃってパニックしちゃうかも。と心配したけど、みな以外と冷静に来てくれた。(以前潜ったハワイがこれの比でなかったらしい 笑)

1本めはとにかく慣れる。感を戻すことに終始して、2本めはPalongへ。

今回はみなの希望は「大物(サメ)が見たい」だった。今日のPalongは期待を裏切らないサメ大爆発。良かった。
ここで私が独自に打ち出したサメ遭遇確率みたいな物があるんだけど、まあ、去年のハイシーズンからほぼ週3回PHIPHIに行き続けて、サメ見せれれば総てみたいな外人の中に混ざって仕事して来たんだけどね、最近分かったことがある。月に2回やって来る満月と新月。それを境に後日約1週間はサメが消える。特にpalomg。満月新月前1週間はほぼ100%でサメが見れる。それも直前4、5日前からは、それこそサメ大行列。ところが満月、新月を迎えその直後に入ると、ぱったりと消えちゃうの。
月曜日はそれこそ新月直前。
そして昨日(金曜日)新月直後は見事に一匹も遭遇出来なかったよ。(いや、新月当日か)多分、この後数日は見れても1匹とか2匹なんかじゃないかなあと思う。

でもこれあくまでも、何の学術事実もない私の持論ですので、外れてもあしからず。でも本当にそうなんだもん。月とサメとの間に何か神秘的な繋がりでもあるんだろうか。

そして3本めは波も穏やかになって来たのでシャークへ。ここで、耳抜きがうまく抜けないお一人だけキャンセルして3人でエントリー。2の根から。でもさ、ボートがモーリング取るから、私普通に2の根だと思って(あの昔あった10Mのところのモーリングだと思った。)モーリング伝ってったら、おかしいもう15M。それも透明度4とか5とか。「やっば!3の根じゃんこれ」と思ったので、即北へ逃げたら、うまいこと2の根にあたった。良かったー。
(追記でこの日私は自分のお客様だったので、なーんのストレスもなかったんだけど、その日DMやらされてたイントラは8人持たされてた。そのうち2人はDMTだけどさ。どう考えてもおかしいよ。もちろん(と言ってもいいよね)2本め彼はロストしちゃいました。パロンだって天気悪くて透明度5〜7だったんだもん。ひょっとしたら私がこの日DMだったらとおもうと、本当に良かった。ありがとうHIROMIさん、この日にブッキングしてくれて!笑)
d0081889_1440249.jpg

エントリー前にみんなで。スッピンNGなので、お絵描きしちゃったけどさー、こんなにかわいくてだめなんて、ほいじゃあ私はどうなるのだ。笑

d0081889_14402070.jpg


翌日はゴルフと、プーケット楽しんでくれたかなあ。またみんなで遊びに来てください!!

そして今週は一番凄かった木曜日。
私はDSDで、珍しく1人だけ別船へ。
ノイヤイだったんだけど、当然ノイ行けずにバンガロー。
でもバンガローNorthはコブシメ、ゴシキエビ、カミソリ、そして太ももサイズのドクウツボと、内容はDSDではかなり充実したよ。そして3本め。
行った場所はコーラル島の南側にあるWreck。初めて行ったよ。透明度は悪くて、そんなに魚もいなかったけど、沈潜。それも深度5Mだ。DSDでも行ける。サブマリンとか言ってたけど、普通の船に見えた。割と立派にでかい。このポイントはこれからもアリかもねー。

その頃果敢にもマリンパークに行ったうちの船は何か乗ってたロシア人がマイトンで発見されたらしい。多分波を見ずに激しいドクマイ東側で浮上しちゃって、フロートもあげてなかったそうだから、そのまま波の狭間でボートから見つけれなくて、流れてしまったんだと思われるけど、無事だったからよかったものの、波が高いときはフロート必須だと思うけど。やはりロシア人は...。と言われちゃうわなあ。私は昨日3本めドクマイで、流れはないから西の北側コーナーからエントリー、(東はどもどこも凄い状態)若者2人と年寄り2人で、そのうちの1人のエアーが心配だったので深度15M以内でいったんだけど、南のケーブ出たとこで残圧50でちゃって、ここであがると大変なので、オクトパス渡して、とにかく頑張って南のコーナーまですすんでたんだけど、もう1人のおじいちゃんが、今度はコーナーのとこのちょっとした流れに逆らえず、プワーと浮いて行っちゃって、もう2人引っ張ってとにかく波があたらないとこまで来て浮上した。私のエアー10だった。でも昨日は4人だったんで、それだけは良かったなあ。

今日はお休み。でもチョビに早朝から起こされたんで、あさ7時からタウンの公園へ。そしたら今日土曜だったからもう凄い人だった。

明日もこのままお休みならAlwinが明日昼からビーチダイビングだから、チョビと一緒について行こうかなあと。電話ありませんように。(今日も7時40分頃に「港に来れるか」と電話あったけど、朝から犬の散歩でタウンに来ちゃったから来れないと断った。向こうにすりゃなんて健康的な子なんだと思っただろうなあ。休みに早朝から犬の散歩...。)
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
[PR]
by papaya_mango | 2011-11-26 20:33 | PHUKETでDIVING

何が起きてもマイペンライな島プーケットから今日も海に陸に忙しく発信中 。


by papaya_mango