<   2009年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

今日のラチャヤイ2

んで、今日もラチャヤイ。風ないので東側で、私にとってハイシーズン初のBay#3に入った。
いたー。まだいたー。このひと。
d0081889_1945712.jpg

このひとここに5ヶ月近く隠れずにいるんですが、寂しくないのかなー。

あとはエイ祭り。
d0081889_1955992.jpg

そして今日ひさびさAYAKOさんの好きなツバメ魚の大群に遭遇。少し上だったので下からアングルのため正面顔撮れず。(ぎゃー。怒らないで)
d0081889_197647.jpg


二本目はなんとサイアムベイ。今年PHUKET上陸4年目を迎える私だけど、象の像見に行くのはなんと二回目なのよ。魚、リーフと飽きたひとには少し違うポイントなので面白いみたいだ。
d0081889_1995531.jpg

この写真、私がこれやりたいんだけどなー。誰かとってくれんかなー。と思いながら撮った。

そして明日からまたSimilanにいって参ります。くしくもGetting fullmoon!!タチャイどーなっちゃうかしら〜....。さて、またしばらく家事から解放されるわー。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
[PR]
by papaya_mango | 2009-11-30 19:12 | PHUKETでDIVING

今日のラチャヤイ

今日ラチャヤイ行ったんだけど、波もなかったんで東入ったんだけど、すごい濁ってた。
Similanの透けるブルーを潜ってきたのでよけい「ありゃりゃ」という感じだった。

んで、今日は久々晩ご飯作りました。ハンバーグ。ちゃんと牛と豚のミンチ買って合挽でやったんだけど、ナツメグ買おうと思ったらすんごい高いのだ。130Bくらいするから買うのやめた。

明日もラチャだけど、どうかなー。つい先週の火曜日はきれいだったのになー。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
[PR]
by papaya_mango | 2009-11-29 23:43 | PHUKETでDIVING

SimilanTrip26-27 Nov 2009

で、昨日おとといとまたSimilanだった。それも本当に初!Alwinと一緒。
つきあってて同じ仕事はあったけど、Similanは初めて。

しかし、SSDボーマスに一緒に帰った方がいいよね。と言われ、「いや、私は残っていい。」と言ったんだけど、今回は1泊2日だ。ちぇー。

今回のお客様はドバイに住んでるフレンチとフランスに住んでるフレンチとOGのカップル。みなAOWで落ち着いてて、ガイド楽だった。
Alwinの方はロシアンいて、最初のダイビング、28分で終わったらしい。

2日しかいなかったけど、Similanはどこも終始きれいだった。
d0081889_18175667.jpg
New deep six?West of eden??
は透明度悪かったけど。ちょうど乗ったら久しぶりにFUMIさんに会って、いや、相変わらず面白すぎるよ。あなた。笑わせていただきました。ついでに潜ったことがなかった「モニュメント」ってどこ?!と聞きました。ありがとー。
d0081889_18201957.jpg

でもまあ、きれいなとこでした。
写真はこんな感じ。
d0081889_18221563.jpg
d0081889_18225063.jpg
アニタのホンソメワケベラ、去年よりおとなしくなってた。反対にEast Of Edenでいたかった。ひょっとして北上してこっちに来たのか??(長旅だなー。)

で、 East Of Edenでもあほあほなゴマモンを見つけました。
その人は巣作りの準備でしょう、ココナツのへたの部分を加えていそいそ泳いでたの。
そして、巣に入って、そのココナツを話したら、案の定とても軽いココナツのへたは口から話した瞬間にプラスボヤンシーでふわーん。とあがってっちゃったのだ。あわててとりに行くモン。
d0081889_18272310.jpg
しかしどんどんあがってっちゃうからくわえられない。
d0081889_18282949.jpg

で、どんどん浮上していってしまって、最後にシューンとなってあきらめたのだ。本当にモンが「あ、あ〜あ、がっくり↓」という感じだったのだ。その様子見て水中で声だして爆笑してしまったわ。アホでかわいくて。いや、でも怖いんですが。

2日では大物何も見せれなかったんだけど、最後にカメ発見。
d0081889_1832929.jpg

私のグループは、最初、全員1泊二日だったけど、フレンチのおじさまはもう一泊したい。といって今日も潜ってることでしょう。

明日は久々にラチャだわー。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
[PR]
by papaya_mango | 2009-11-28 18:34 | SIMILAN CRUISE

Similan Trip 14-19 Nov 2009

さて、禁酒1週間の私ですが、体調は悪くなく健康にすごい注意して生活しております。(刺激物は食べないとか、生野菜を避けるとか。)しかし、薬のせいなのか寝てる間に薬が逆流してるせいなのか、ここんとこ毎日朝起きると口の中というかのどの奥からこみ上げてる唾液がすんごい苦い。

先週一週間は自分の中でいっぱいいっぱいで病気ネタしかのせてなかったので、先週いってきた今シーズン初シミランのブログを(今頃)あげようと思います。

初シミランはS/SのSSD4。いきなりRichieluまであがる。
1クルーズ目はシンガポーリアンカップル(女の子すごいかわいいのにすごい髪型が変でそればかり気になっていた私)とOGカップル、そしてイギリスかなー??のおじさま。

いやあ、結果特に何もいなかったんだけど、透明度はすごいまぶしかった。
Richieluでは30Mのタイガーテール...。
d0081889_10454610.jpg

しかし30Mまで行くリスクを考えると、ここまでおりてオトシゴかあ。と思ってしまうのは私だけ?ラチャの20Mでいいじゃん。とか思ってしまう。つーか、せめて20Mまであがってきてくれ。

そしてRicieluでまでも私はたこ女。なんか1ダイブに一対何匹??ツーくらいそこら中にいた。もちろん愛を育んでる(いや、エロいな、この表現)奴らも。
ここで2回潜ったけど、まあ、まったりできた。Hしてたタコも2時間経ってもまだがんばってた。なげーよ!ここでもお気に入り写真はこれ。
d0081889_10501690.jpg

あと水中でKZさんに教えてもらったこれ
d0081889_1050505.jpg

しかしこんとき私のカメラ最悪でハウジングのボタンがもう戻らなくなってしまってマクロでとれなかった。変え時なのかしら。しかしこの後ボタンにグリスを塗りまくり、とりあえずがんばってる。
タチャイは流れもなく、のんびりと。そしてここでようやくレオパード(深いとこなので行かなかった)を押さえて、初トリップはこんな感じ。そしてSimilanに戻り次に乗ってきたお客さんはイギリス人のグループ5人。一人はDM、ひとりレスキュー、ひとりAOW、そしてカップルがOWの10本と4本。これでリチリューまであがるのかあ。いや、やはりOWでもいいからせめて20本は潜っててほしいと思うのはガイド側の気持ちなのよね。しかし、この人たちは皆が友達なので深度深くなくても気にしないよー。といってくれた。

いやあ、終止仲良くて、5人いるけど、とてもガイドが楽でした。
d0081889_10594339.jpg

しかし、今度のタチャイは洗濯機。ほぼタッチアンドゴーで終了。しかしレオパードは見れた。
Shark Finではツバメ魚にまみれた。
d0081889_1111596.jpg


翌日最後のダイビングはアニタ。ここでね、すごいかわいいゴマモンガラを見つけた。
d0081889_10592018.jpg

なんか、巣作りの準備をしてるみたいでこんな大きな何だろーあれ。人間が捨てたものだと思うけど、それを加えてお尻をふりふり、いそいそ泳いでる姿がすごいかわいいの。怒るととんでもないけど。
最後はなぜか[もう一人友達を連れて行きたい」といって、犬のぬいぐるみをもって泳いでた。(笑)
d0081889_11544.jpg

わたしも数十年前にモルディブでエアロビクスの仲間と5人でOW講習やったんだけど、なんか友達で潜ると、楽しいよねー。と、この人たち見て思ったよ。

さて、疲れてなければ後は昨日いってたもう一つのSimilantripネタでも書くかなー。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
[PR]
by papaya_mango | 2009-11-28 11:07 | SIMILAN CRUISE

乳がん検査。

そして今日は予約しておいた乳がん検査の日。

今日はAlwinにつきあってもらっていってきた。
結局、母にFAXが不鮮明でどこに腫瘤があるのかマークされてない?と聞いても何もマークがなかったのでいったい左胸のどこら辺なのかわからず、もういちどマンモをとることになった。

X線やるとこにはタイ人もいたけど、すごいファランも待っていた。きっと自分の国で人間ドック受けるよりもこっちの方が安いから、そういうパッケージで来てるんだろうなあ。と思った。

んで、マンモですが、タイ人技師が「いたいけど我慢してね?」と私の胸を挟むんだけど、日本の方がどれだけ痛いのよってくらい、胸をつぶされるから、全然優しく挟まれて、痛みはなかった。きっとこれもタイ人痛くて暴れちゃうからこの程度なのかもしれん。

で、次にエコー。右胸、左胸を見てやはり左に丸い固まりを私も見つけた。(ここは目隠しはされなかった)で、結果ですが、特に問題はないでしょうと。一応、大きさは日本の検査結果は約5ミリになってたけど、実際は2、6ミリで、半年後にもう一度エコーをとって大きさが変わらなければそのままほかっておいてもいいと言われました。ああ、でも本当によかった。

料金は、今日は4000B(1万ちょいか)まあ、このくらいなら、痛いけど出せれる範囲だ。

土曜日の夜からぐるぐる悲しかったけど、今日でようやく落ち着いたかな。
まだ7日の胃がんの結果があるけど。

でも今回のことで本当に思った。割とプーケットでも「海外だから高いよね」と、もう何年もがん検診とかしてない人たくさんいると思う。特にダイビング関係なんかは。なってからじゃあ遅いから、特に30すぎたら絶対にやらないとだめだと思う。高くても、安心を買おうよ。

検査が高いからできないっていう人いると思うけど、検査ができないくらいしか給料もらえないんなら、もし、その数万の給料で検査受けれなくて、がんとかになったら、どれだけの代償があるの?昔、数万円の給料もらうために父の危篤に帰れなかったら、私は本当に後悔すると思って日本に帰ったけど、1年に一回日本に帰ることがあったら、めんどくさくても検査受けるべき!だと私も今回のことがあって強く思うようになったよ。

だから声を大にしていうよ。
ほ〜っておくと、大変なことになりますよ?
で、明日からまたSimilan行って参りますわ。薬持参で。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
[PR]
by papaya_mango | 2009-11-25 21:35 | PHUKET滞在

飲んできました。胃カメラ。

今日はひさびさKAMALAの仕事でラチャノイ,ヤイ3ダイブ。
お客さんはDSDのドイツ人(英語話せず)どうすりゃいいんですかい。って感じでがんばった。
(乗船してたドイツ人イントラに「たすけてー」とすがった。)
透明度(今日はEASTサイド)はよかったよー。ノイは相変わらずスズメダイ満喫!と言う感じだ。

昨日AYAKOさんにつきあってもらってBKKホスピタルへ行ってきた。
やる前に脅される「5、6人の看護婦にとりおさえられるんだよ。」何ですかそれ??

タイ人はなんか苦しくて暴れる人が多いんだって。だから何人かで押さえるらしい。数年前に経験した彼女の体験談。

根が本当に心配性なので、ここに来るまでにどれだけNETの波でいろいろさまよった事か。
「胃がん検診 要精密検査 レリーフ乱れ 十二指腸憩室 ETC」分かる限りのキーワードで探し,多くの体験談や,最悪な事とか、本当に素人が変な知識を入れるのでもう頭がいっぱい。そして落ち込む。(ちなみに今は乳がんばかり探してる)

しかしどんなに考えても食欲もなくならないし,体重も減少してない。黒いタール便なんかも出た事もない。でも8月の終わりにずっとおなか痛くてそういやミッション行ったわ私。とか,いろいろ思い出す。

9時について,最初は日本人コーディネーターの方がついててくれていろいろ話す。
FAXは無事に病院に届いてて、それを見たコーディネーターの方が先生に伝えて,では胃カメラと、検査室へ。押さえられるのかー。と思ったら看護婦は2人。それもやり方はネットで胃カメラの飲み方とか見てたんだけど,口の中に麻酔のスプレーされてそれをゆーっくり飲み込む。それを3回。昨日見たwebではなんかどろっとした麻酔を口に含んで吐き出すとか書いてあったのに。それに日本は確か注射もあったような。しかし,ここは麻酔のみ。
そして先生が入ってきて口にマウスピースを加えさせられ,その後なんと目隠し!取り押さえられはしなかったが、口の中にカメラが入り,何か行ったり来たりしてるけど,それを見れないのはすごい恐怖だ。
なんか日本だったら,一緒にモニター見ながら「ああ,ここが悪いですねー。」とかやってるイメージなのにそれが全くない。なので,いいのか悪いのか時間がかかってるのかも分からず、その恐怖心ですごい血圧が下がったみたいだ。それも聞こえてくるのはタイ語。いいのか悪いのかも分からない。悪いのかもしれない。時間がかかってる(と思えるのは)悪くて口の中に別のものを入れてるのかもしれない(なんか、別のものが入ったような気がしたの)見れない恐怖と、腹の中を動きめいてる何かでなんどもおえおえなって,もう涙も鼻水もぐしょぐしょ状態。

本当に気持ち悪かった。気が遠くなったところでようやく口から何か出て、20分くらいその場で安静だったんだけど,やはり軽い貧血状態。寒いし。看護婦に行ってもう一枚タオル持ってきてもらった。

その後ドクターの話を聞いて英語で専門用語は分からなかったんだけど、
写真見せられて,実際白いぼこぼこした腫瘍(腫瘤)insisura?ドイツ語??みたいなものを見せられた。ただ「not Serious」と言われた事と、炎症が起きてる。mild gastritisとそれの原因がピロリ菌だとも言われ,(ああ、そうよ。ずいぶん昔におなか痛くて病院でバリウム検査やってもらってそんときピロリ検査して陽性だと言われたのに、そのまま放置してたのよ)
それを除去する薬が2週間分出た。「多分問題はないと思うが生検に出すのでバンコクに送って結果薬の切れる2週間後に予約しておくからまた来てくれ」といわれ、終了。

そして料金は...。ビックリー(覚悟はしてたけど)の22050B。やはり日本に帰れた。
検査なので、まあ,入ってないけど,海外保険も適用外。今回転出届出してこっちに来たので国民健康保険も控除にならない。(そう、去年一年抜かずにこっちに来てたら(病院かかるかもと思って)一度も使わず,この前帰ったときになんか私が入ったたままだったのでお父さんお母さんのなんか国からもらえるものが少なかったそうで、まあ迷惑かけちゃ行かんなー。と思って抜いたのだ。やはりマーフィーの法則だった。

しかしまだ日本から出て3ヶ月以内だからクレジットカードの保険でなんとかならんかなー。とも思うけど,検査はだめか。

明日は乳がんの精密検査。用紙には「左 腫瘤の疑い カテゴリー3 円形 境界明瞭 低濃度」と書いてあるだけで、どこの部分か分からない。なので明日またマンモやるのかもしれんだって。
明日はいくらかかるのだ。

ああ、でもどうかなんでもありませんように。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
[PR]
by papaya_mango | 2009-11-24 23:50 | PHUKET滞在

明日胃カメラ行ってくるわ。

料金は聞いたら胃カメラだけで約20000B。それで乳がんもあるし合計すると、SQ45日FIXと同じくらいの値段になった。明日の便で23500Bくらい。

病院側は強制しなくて「やるなら明日予約しておくから3時くらいに電話ください」と。
しかし、悩んでいても今日は仕事。その上今日に限って出発が(チャロンの)10時過ぎだ。

ちょうど1本目に飛び込むところで日本から電話。母が、「姉が来てくれて、FAXで送りたいんだけど、うんともすんとも言わん」と。「入れるとこ間違えとらん?」と聞いたらやはり受信側に紙を入れていたみたいだ。

今日は仕事、AYAKOさんと一緒だったのでついついAYAKOさんにはブワーッとぶちまける。
AYAKOさん曰く、「そりゃ日本の方が家族も居るし日本語だしで心強いけど、BKKホスピタルも技術は問題ないよ。でも検査結果待ってる間ダイビングして気持ちがまぎれたらこっちの方がいいんじゃない?ALWINいるし。」で、ああそうだ。私この人のそばに居たいんだった。と思い出し(これもひどい)やはりこちらで検査を受ける事にした。

で、ボートから慌てて電話して。明日はAYAKOさんがつきあってくれる。

乳がんはいい先生が水曜日だから、水曜日になりそうだわ。こんときはALWINがつきあってくれる予定。

うわあ。初胃カメラ。しかし会社を辞めて丸5年やってなかったので、(がん検診)今回、本当にやっておいてよかったと思う。思うけど、やらなかったら知らなくて済んだのに。とも思ったり。

そんなときに限って、ボートでは皆から「久しぶりにあって、やせたよね?」と少なからず言われて、普段なら嬉しいのに、こんなときにこんな事言わんでくれ。と思ったよ。

笑って結果が言えるといいなあ。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
[PR]
by papaya_mango | 2009-11-23 00:20 | PHUKET滞在

ちょっと今シリアスで。

Similanネタを書きたかったんだけど、今日仕事から帰ってきたら(大雨のラチャ。ほんとに今ハイシーズン?)
日本の親から電話。

日本で受けたがん検査の結果のうち、乳がんと胃がんが来たと。
親には「結果が悪かったら電話して」と言っておいたので、聞いたら二つとも「要精密検査」

もう頭からドカーン、とショックで涙が出てきた。

乳がんはレベル3で 5mmのしこり。
胃がんは レリーフ乱れ とか書いてあったそう。ネットで調べようにも母も「漢字がわからん」とよくわからないみたい。

4つ受けたがん検診のうち2つもだめなんて。そのうちあと子宮がんも大腸がんも悪かったらと思うとさすがに食欲もなく今日は食べれない。

alwinは自分でがんばって何か作って食べてた。ごめんねなにもできる状態じゃあなくて。

とりあえずは月曜日にでも精密検査を受けにBKKにいく。

要精検のうち全部が悪い訳じゃないけど、保険ない状態で精密検査受けるのと日本に帰るのとではどちらがいいんだろうか。同じくらいの値段になりそうな気がする。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
[PR]
by papaya_mango | 2009-11-21 22:29 | PHUKET滞在

おめでとう!!OW DIVER!って1週間前の話題ですが。

さてさて。前回のブログからまたもやおひさしびりなのですが。SIMILANいってました。昨日まで。

SIMILANネタはまた後あげるとして、ネタは私の仕事始めのOW COURESのことなど。
日本から帰った私たち、家の片付けも終わってない状態で、それでもありがたくも、二人ともお仕事はいりました。初仕事は彼も私もOWコース。

しかし休み気分の抜けてない私。何ツーか、まだリアルワールドについていけなくて、プール講習では耳行きができんかったり(汗)

今回の私の生徒さんは佐賀から来てくれたMIYUKIさんと彼のMIKE。MIKEはUSネイビーでただいまイラク勤務!!これまた超リアルワールドの方だわー。勤務は後半年で終わるそうなんだけど、今回休みとれたんで二人で遊びにきてくれた。二人はPHUKETで落ち合って、何でも急に「DIVE SHOPへ行こう」と言われパトンのショップへ。「体験でもやるのかしら??」と思ってたら、申し込み用紙に「サインして」そして本人よくわからないままOW受けることになってたらしい。(爆)

そのときゃ、私も私で急にお店から電話かかってきて「FUMIKO今日本人のお客さんがきてるから話して」と、替わられる。「話って何を??」ツー状態で美由紀さんと話す。
今考えてみりゃ、お互いに「何を話せばいいのやら」状態。

とりあえず、病歴と、明日から講習します。9時にきてね。と伝えて始まったOW講習。
MIYUKIさんは断るすべも知らずに講習受けにやってきた。という感じだ。
しかし、学科もすばらしく、水中も問題ない感じで、無事終了しましたわ。

2日目、ラチャヤイへ。それも初ダイブはバンガローでした。「ああ、もうこんな時期だった。」
と感慨深い。

3日目は風もなかったからEASTへ。やはりいいわあ。
d0081889_14434176.jpg


透明度も抜群で、BAY3とBAY1に入ったけど、しかしなんだかなあ。まだ私自身が休みモードのため、なんか潜っててもしっくりいかないのよね。たった1ヶ月休んだだけなのに、体はすぐに楽な方へなれるものだわ。

d0081889_1746667.jpg

しかし、終止手をつなぐラブラブぶりだ。途中で中性浮力がきちんととれてるか確認したかったので(Mikeが支えてるので浮いていかない、マイナス浮力にもならない。というのもあるので)「手を離しなさい」サインをする私。いや、決して意地悪じゃあないんだよ。
でもしばらくするとやはりMikeは手をつないでいたのだ。

そうよねー。日本とイラクで離れてて、ここでようやく久々に会えたんだもん。そりゃ一時も離れたくないわさ。同感。

そして最後の浮上もこんな感じで。
d0081889_1750392.jpg


杉浦、うらやましいぐらいのラブラブOWコースでありました。
おめでとう。次はアドバンスにチャレンジしにきてくださいね!

そして翌日からハイシーズン初SIMILAN5泊6日して参りました〜。
このネタはまた後で。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
[PR]
by papaya_mango | 2009-11-20 15:00 | PHUKETでDIVING

仕事始め。

土曜日の夜ついて、(イミグレは大丈夫だった。ただ、入国スタンプまた変なとこに押された。ああ、これでまた出るときもめるんだろうか。「ここに押してくれとたのんだのに。)そのまま家に荷物おいてKATAへ向かう。Alwinの昔なじみが結婚してハネムーンでPHUKETへ。そして日曜日に帰るので、会えるチャンスがこの日しかなかった。から、KATAへ。ちょうどKATA PALM RESORT(約束の場所)について、二人が「久しぶり!」と挨拶した瞬間にAyakoさんからtel。なんてタイミングだ。と思ったら、これまた私と彩子さんの共通の友達がPhuketきてて、今カッパニーニャにいるから。という連絡で、私はそのままカッパニーニャへいって、ワインゴチになりました。うへへへ。ありがと。YUKOちゃん。でも会えて嬉しかった。

翌日から家の大掃除。やってる最中に例のイギリスで結婚した友人がやってきて、今度は日本に提出しないと行けない戸籍抄本とか向こうの結婚証明書を和訳せんといかんとか、うちでごそごそやっていく。彼女も「なんで日本でやってこんかったの??めんどくさいよ。こっちでやると」といったけど、もう遅い。

昼からいろんなShopを回ろうと思ったけど、ハイシーズンの太陽のした。もうすぐにとろけそうだったので翌日にのばす。んで、昨日Alwinとパトンまで回ってきた。まあ、正直なところ、家の中の整頓もできてないのでもう3、4日は仕事なくてもいいかなー。と思ってたけど、1ヶ月留守にしてただけだと言うのに、ダイビング関係は大きくいろんなことが変わってて、フリーランスが増えちゃったりしてて「ありゃりゃ、こりゃ本気でしばらく仕事ないかなー。」と思ってたら、昨日もう2件から仕事の電話がきたよ。うれしいー。

んで、今日からOWです。とりあえず3日は仕事があるわ。うひひ。Alwinも今日からOWが始まった。

今日の仕事はpatongのダイブショップ。ここで日本人のお客さんは7月のAISAちゃん以来2人目の日本人かな。

そして今はクラスルーム。外を見るとAKさんが大仏のようにプールの縁に座ってるわ。うふふ。おひさしぶり。にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
[PR]
by papaya_mango | 2009-11-11 13:29 | PHUKETでDIVING

何が起きてもマイペンライな島プーケットから今日も海に陸に忙しく発信中 。


by papaya_mango
プロフィールを見る
画像一覧