南の島で暮らしたい!!

xpapayax.exblog.jp

何が起きてもマイペンライな島プーケットから今日も海に陸に忙しく発信中 。

KATA BEACH 130分勝負。

暑い...。水風呂浴びても次から次へと溢れ出る汗。日本で大量に摂取した生クリームという名の油分がどんどん皮膚から放出されてます。いいぞ。ダイエット。

チョビは大変喜んでくれました。少なくともキリンさんが帰って来たとき以上に。笑

翌日は朝から大掃除におわれ、キリンさんが「チョビダニが居なかったよ!居ても数匹だった!!」と言ってたんですが、見えてなかっただけで、いきなり30匹以上のダニを発見。私にも食いついていやがって、まさにウエルカムバックだった。

キリンさんは彼なりに家の掃除してくれてたんだけど、見えるとこだけキレイになので、ソファーの下からは大量のチョビの毛...。

そして、昨日昼からキリンさんがカタビーチにダイビングへ行くというので(常連のお客さんと)今まさにミミックであつくなってるカタビーチ。そいじゃあちょっくら私も。と昨日レックさん誘って潜って来ました。
風は既に西風に変わり、季節はローシーズンへと間違いなく向かっていたカタビーチ。
d0081889_1352132.jpg

講習も誰もいなかった。入ってすぐの浅瀬は味噌汁で、「そりゃ、昼からだもん。透明度は期待出来んなー」と思ったら、リーフのところはたいそう奇麗で、これだけキレイなら楽しいわ。と言う感じ。

結果。無駄に砂地を徘徊しまくったが、ミミック出てくれませんでした...。

と言うか私カタビーチ自体何年ぶりだろう。多分2007年10月にやはりレックさんと「調査ダイブ」と言って潜ったのが最後だ。

d0081889_1352228.jpg

うんこ。

d0081889_1352371.jpg

このくらいキレイならいいでしょー?

d0081889_1352759.jpg

見かけたこの子。何カサゴさんなんでしょうか。頭のとさかがすごいラブリーちゃんだった。ヤマノカミさん系なのかしら。

で、ふらふらしてたら12Mくらいのとこでこんな魚礁があった。
d0081889_1352854.jpg

当然私は初めてだが、レックさんはここのエキスパート。多分知ってるだろうなー。と思ってたらレックさんも「どこやここ???」だったそうだ。笑

まるまる太ったぷりぷりのアネモネシュリンプ。
d0081889_135315.jpg

あとは、全くピントをあわせられないオドリカクレエビとか、なんかカタビーチは面白いなー。なんてやってたら、実は私ウエイトが足りなくて(キリンさんがお客さん用と持って行ってしまったので、変なの1個だけ入れてたら、やはり足りなくてねー。)でぶだから。フードベストとサーフパンツだからいいかなー。と甘い考えだったら、100分過ぎた当たりから浮き初めて。もう途中からは美木良介もびっくりのロングブレスで頑張った。あれはやはりダイエットに効果があるんだね。だって、余りにも頑張って息を吐き続けてたら、途中からめちゃくちゃおなかがすいてきたし。

で、浮き始めてからすごい勢いでエアーも減って。ははは。私はこらえれずに128分でUP。レックさんは135分いったそうだ。

そして夜はキリンさんのお客さんと、カタビューポイントそばのReggae Barへ。評判は知ってたけど、実は入るの初めて。サンセットが大層奇麗に見えるこのバー。しっかりツーリストプライスなんでね、私は普通は行かないわ。
d0081889_135337.jpg

マイタイ。甘ーーーーーい。
d0081889_1353558.jpg

キリンさんはKnock Out。すごい薬の味がした。

あ、キリンさんが着てるのは、お土産のキョロちゃん。By ユニクロ。
北斗の拳のも欲しかったんだけど、このセンスが分かるのは多分日本人だけだろうなー。と思ってやめた。

なんか長袖着てた3日前がウソみたい...。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
[PR]
# by papaya_mango | 2013-04-05 13:36 | PHUKETでDIVING

たけのこ掘り。

次のフライトまであと2時間...。ただ今インチョンです。

北からの攻撃は今んとこありません。笑

で、こんなところでなんですが、昨日の楽しかったたけのこ掘りのお話。
私は昔から、そんなにたけのこ掘りには参加してない。どちらかというと、姉2人が夢中だ。この時期。そして、その姉の息子達も大好きだ。

つくしと一緒でね。取るのが楽しいのよ。タケノコもとったら、それを皆に配るのが楽しい。つくしはとって笠をむくのが面倒くさいし、タケノコは灰汁抜きか。

しかし昨日は「もうとう分チャンスはないなー。」と裏山へ。

多分、多くのお友達がタケノコ堀りなんて知らないだろう。
どうやって掘るかというと、先ず必要なのは竹林。笑 そして鍬。
探し方はね、足で探るのよ。そして足の裏に堅い物が当たり、そこをさばくと、
d0081889_16594354.jpg

あったー。
そしてその周りを掘り、全体を出してゆく。
d0081889_16594514.jpg

d0081889_16594665.jpg

で、大体出てきたら、根っこに向かい思いっきり鍬を落とす!!
d0081889_16595568.jpg

これがねー、経験がないと、変なとこで歯を入れちゃってタケノコが半分で取れちゃうので(私は)難しい。
しかし、穫ったどーーーー。
d0081889_16594975.jpg

土曜日に姉達が入ったばかりだったんで、昨日はそんなにたくさんなかったが、それでも10本くらいかなー。

d0081889_16595774.jpg


すごいキレイな花。なんだろー。これ。
でも本と、久しぶりのこの時期日本なので、何もかもが新しくてキレイで楽しい。花粉さえなければ。

帰り道、となりの山見たら、こんなに立派なのが!!!
d0081889_17273659.jpg


この周りにでかいのが4つも生えてた。ここの山主はまだ来てないのか...。すごいすごい穫りたかったけど、他人の山なので、むちゃくちゃ後ろ髪を引かれたが、穫らなかったのよ...。ああ、夢に出そうなくらい立派だったわ。(でも夢に出なかったけどねwww)

今日の日本は雨の予定だったけど、私の居た時は曇りでした。
相変わらずまるはでランチを食べて、無事に1時35分、インチョンへ。

しかし、スーツケースに偲ばせといたカビ泡クレンザー...。前回バレたんでラベルはがせばいいじゃん。と思ったんだけど、素晴らしいです。ちゃんとバレました。スミマセン...。でも本当にプーケットで売ってないし、(売ってるけど、全然強力じゃない)欲しいのになあ。5年前は持ち出せたのに...。しくしく。いや、4年前は良かったのか、見逃されたのか。しかし2度(前回12月)も挑戦した馬鹿野郎。申し訳ありません、もう二度と(いや、3度と)致しません。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
[PR]
# by papaya_mango | 2013-04-02 17:23 | 日本滞在

四十九日

先週の土曜日が父の四十九日でした。

なんか日本に来たのがすごい昔のようにも感じるが、まだ49日なんだなあ。
d0081889_21225547.jpg

先週に入ってからなんか毎日薄曇りで(これがPM2.5の影響なのか?)すっきりといい天気には恵まれなかったけど、晴れ男の父のお陰で晴れの供養でした。

そして大失敗。うっかり本位牌を作っておくのを忘れた!!!!

というのもふた七日の時に確かに御主さんが、「四十九日までに位牌を作っておいてください」と言ったそうだが、私はお経が終わったあと、お出しするお茶を用意しに行ってしまったし、居たのは母とキリンさんと、おじさん。おじさんは「言っとったよ」と言っていたが、母はすっかり右から左に抜けていたらしい。

いや、私もよく知らないままだったので、いざ四十九日のお経をと言う時に魂入れが出来なかった...。

どこまでもごめん、お父さん。で、結局位牌の魂入れは百か日の時にしましょうという事になった。で、昨日私がいるうちに位牌を作りに行ったんだけど、勉強したこと。

もし、先祖の位牌があるのなら、作るのはそれと同じ大きさか小さく作るということ。子が親よりも立派になってはいけないという事なんだが、なるほどーーー。

でもね、いくらこれ勉強しても、実際じゃあすぐに次という事は絶対にいやだし考えたくないので、今回は失敗だらけだったけど、何とか終わりました。

なので、取りあえず一段落したので、私は明日帰ります。

で、次は初盆なんだけどねー。母は「飛行機代がもったいないのでわざわざ帰ってこんでもいい」と言うのですが、実際予定外の日本帰国というか、前回も入れると僅か半年の間に私約5か月近くも日本にいるのよ。無職で。日本円がいよいよヤバいよ。なので、やはり次回は初めから働く予定で2か月か3か月(お盆入れて)帰ろうと思ってる。

家族と言ってもキリンさんと結婚している訳ではないので、なんか、プーケットが私の家という訳でもないし、家族は母だけだし、やはり日本の家が私の家なんだよね。

で、最終日の今日は朝から母と、昨日から拉致してるお肉ちゃんとで、近所の彦左公園へ、もう今日が最後の見頃のさくらを見て来たよ。
d0081889_2123769.jpg

d0081889_212356.jpg

d0081889_2123199.jpg

d0081889_2123047.jpg

もういろんな色のさくらが満開で、それもここは八重のしだれ桜。本当にキレイだったよー。
d0081889_2123333.jpg


この時期に日本に帰ってこなきゃあ見れないこの景色。本当に四季があるっていいね。

そして昼から裏山へたけのこ掘りに。これも10年ぶりくらいだわ。たけのこ掘りは熱中出来る。笑

ほんと、普通に約2か月日本に居ただけだけど、この季節に帰って来たお陰で、久々にいろんな事が出来た。次はいつさくらを見れるのだろう。

と言う訳で、契約してたWIMAXも本日12時までなので、明日無事ならインチョンから更新します。

ああ、なんか前回もそうだったんだけど、北がイヤな感じだわ。
ではでは。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
[PR]
# by papaya_mango | 2013-04-01 21:50 | 日本滞在

RHマイナスBだった。

昨日美容院に行きました。今回は「普通ならこの時期に日本に帰ってないし、前回12月に行ってるし、まあいいかなー。」と思ってたのですが、やはり、帰る前にちゃんとしたくて行って来た。って話を美容師さんにしたら、「1年に一回という考え方が既に何か間違ってると思う。」と言われましたが。笑
わはは。ここ数年、昔の様にロングなんだけどね、2年前にかけたゆるいウエーヴを取りたくて実はタイでストレートをかけたら、薬負けしてしまって、髪の毛がチリチリになってしまったのだ。

で、日本に帰ると必ずいってる美容院。(私の中では一番納得がいくヒト。)に相談したら、もうそこは薬は入れないようにした方がよいので、切ってなくしてった方がいい。と、12月にも10センチくらい切って、今回も6センチくらい切ったので、ずいぶんと短くなってしまった。

でもさっぱりしてます。

で、本題。
「僕RHマイナスBだって。」
と、おもむろにキリンさんが言って来た。

初めは何の事を行っているのか分からなかったんだけど、昔から自分の血液型を知らないと言ってたキリンさん。ヨーロッパ人って、知らないの??と驚いたんだけど。

私は高校の時、理科の授業で血液を調べて+AAだと知ってたし、高3の時から、常に献血はやってた。献血手帳も3冊たまってる。なので、30にもなって自分の血液を知らないキリンさんに驚いた。それは彼の家族がそう言うのをしないのか、オランダ人全体が献血とか興味ないのか、どうなのか。
で、何を思ったか昨日32年間も何も知らないのは良くない。と思ってプーケットインターナショナルへいってきたそう。コレステロール、血糖値、エイズと全てNegative。「それじゃあ、私もHIVはNegativeよね?」と聞いたら、「浮気してなきゃねー。」だって。誰と浮気するんだよ。
ちなみに耳はちょっとだけ炎症。しかしこれはダイバー全員の職業病だ。

しかし、日本人の私にとってはRHマイナスってちょっとショックなのだ。
それもB!!!!いや、Bに偏見がある訳ではないが、私の中で勝手に彼は絶対にO型だと思ってたんで。

私はプラスA。最もニホンジンに多い血液型。

でもやはりマイナスBは全体的にも数は多くないんで、ますます、バイク事故とか起こして輸血が必要になったら...。と既に心配は尽きない。

でも逆に献血したら喜ばれるんじゃないだろうか。少なくとも私のA型より。

でも私はもう日本では献血が出来ない。いや、出来ると思うんだけど、問診のときに面倒くさいので、もういいや。となってしまう。
これはまだ私が日本にいて、会社員だった時。いつも通り半年に一度献血車が来て仕事をさぼりたいが為に...、いや、困ってる人達の為に心置きなく献血していた時、昔は問診で、「南アフリカに旅行した方は献血をご遠慮頂きます。」見たいなことが書いてあったり、そのうち「海外旅行をこの半年の間に行った。いつ どこ」見たいなことがあってタイって書くと、発展途上だし、なんかいろいろ調べられてそれでも献血してたんだけど、10年前かなー。そんときの問診票に1980年から何年間の間にヨーロッパに行きましたか?とかあって、たった7日間だけど、1989年にフランスに姉と旅行いってたんでYesと書いたら「今回は申し訳ありませんが」と断られた。それ以来、献血はしていない。でも今献血サイトの問診見ると、この期間ヨーロッパに6か月以上。ってなってるから、今は受けられるのかしら。これ多分狂牛病問題のせいで日本の献血事業はこの期間のヨーロッパ滞在の人間の献血を受けたくないのだよね?
じゃあ、ヨーロッパはどうなの?全員当事者でしょ?ヨーロッパでの献血はこの期間ヨーロッパにいるヒトでももちろん構わないんだよね?

と言う事はキリンさんは永遠に日本では献血が出来ないんだなー。

ああ、でもマイナスBかあ...。どうリで変わってるんだ。と言ったら怒ってましたが。笑
キレやすいし、自分が間違ってても絶対ごめんと言わないし、頑固だし、だらしがないし...。ああ、いい所がないじゃん。爆
でもとても心が優しい人なんだよ。(のろけ)

ああ、プーケット在住の友達はキリンさんにあってもマイナスBだって?と言わないでくださいねー。「おまっ!もうブログに書いたんか!!!」と怒りますので。なので今回はリンクもFBには乗せないよー。私がいつも日本語で何か乗せると、絶対に自分のことを言われてると思うのか、翻訳機能使って読むから。(どこまでも被害妄想甚だしいぞ。と言ってもあながち間違ってもないのだが。)

ラスト1週間のこの地方は毎日朝曇り。せっかく咲いたさくらを写真撮りたいなー。と思ってもキレイじゃないしねー。
今週はポイント5倍になってから(金土日)スギ薬局にまとめ買いに行き、ユニクロも土日勝負(安売り)で買いもの行くよー。土曜日は混むの覚悟でイオンお客様感謝デーにも参戦するぞ。(というか、今までにも十分時間があったのに、何故行っておかなかったのだろう...。学習能力0。とほほ)
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
[PR]
# by papaya_mango | 2013-03-27 10:51 | 日本滞在
日本滞在も後1週間となりました。

早く帰りたい気持ちと、母を一人ぼっちにしてしまう罪悪感とがいり混ざってフクザツですが、早くチョビに会いたい方が大きいかも。

2月末にキリンさんが先に帰ってから、特に家ですることなくだらだら過ごしてたけど、先週は、外食が多くて割と忙しかったよ。
日本に帰ってくると、やはり浦島太郎なので、外食にしても、どこがいいのかがもう分からない。7年前に好きで行ってたお店も、味が変わってしまってたり、すごい行列だったのに、何かもう廃れた感じになったたり、様々だ。

以下のお店の感想はあくまで私個人の感想なので。(タイとマルタで、味の繊細さなどとっくに忘れた日本人の舌)あしからず。

3月中旬に、10年来の南の島友達のエミュとランチドライブ。豊田市の彼女と浦島太郎の岡崎市の私。ランチはどこだ?!と迷って行ったのが、上和田にある「バローロ」。実は私のいとこの店。康生町でCafeやってたときからパスタはおいしいと定評があって、15年くらい前かな?今の上和田にイタリアンの店を出した。当時もパスタがおいしいと、お昼には奥様方の列ができる程だったお店も、行ったときは、その時だけなのか、特に並ばずにすぐに入れた。

感想。いとこの店だからというひいきを全く入れずに、美味しい。相変わらずピザは私の大好きなクリスビータイプ。本場はどうしてもピザ生地が肉厚だと思うけど、私はぱりぱりしてる方のだ断然好きだ。
パスタランチを頼んだんだけど、食前酢、スープ、選べるサラダ、サービスのチーズだけのピザ、パスタ、食後のドリンク、ドルチェがついて1200円くらい。昔よりも品数が増えてて値段はそのままだったので、これでやって行けるのか?!と逆に心配になる。エミュも気に入ってくれたみたいなので、きっとまた行くんじゃないかしら。パスタもね、基本私はトマトソースに弱い。ここのトマトソースのパスタはこってり濃厚なので、それも私のツボなのだ。味が変わってなくて良かった。

その後は、私は初参戦。六名の「大和」
d0081889_9363713.jpg

「さくら」もとびちゃんに教えてもらった店だが、ここ「大和」もオススメだよー。と、何ととびちゃんのおごりで!ランチに行って来たよー。
店はお品の良い料亭な感じ。全部が個室になってた。
出て来たランチにぶったまげる。
d0081889_9364093.jpg

どっかーんと1プレート。(ある意味)
d0081889_9363282.jpg

味はどれも一品一品繊細で、うちじゃあこんな味付け出せないわ。ただ、1プレートがでかすぎなので、最後の辺は全部冷めて冷たくなっちゃった。こう言う和食にハンバーグがあるのもちょっと驚いたけど、ハンバーグをたべる頃には冷たくなってた。味は良かったけど。お皿もたいそう重くて、これを運ぶ仲居さん、腱鞘炎必須だなあと。別の感想も。

場所は岡崎体育館の裏。
滅多に来れないけど、(いい値段。とびちゃんありがとう〜。)接待とか、気合いの入った食事会とかのイメージね。

先週の金曜日は前の会社の友人達と食事会。場所は竜美が丘の「キャナリーロウ」。この店ももう20年くらいか?社会人になってからの、オサレなお店の1つとして、よく行ったなあ。この店。はじめはパスタもあったけど、プレート料理なんかもあって、私はいつもここの「カントリープレート」を頼んでた覚えがある。ここの、「森のキノコのパスタ」も大好きだった。そして、メニューも何度か大きく変わり、15年くらい前は「チーズフォンデュが食べれるお店」で有名だったような気がする。同じメニューでお客が飽きないように、常にメニューが変わってる気がする。10年くらい前には多分今のスタイルのサラダバーとフリードリンクが出来てて、長居してだらだら食事する私たちにはうってつけのお店となった。何よりも嬉しかったのがワゴンでドルチェが運ばれて来て、確か、2品か3品選べたんだよね。私が好きだったのは紅茶のパンナコッタとチョコブラウニー、生クリームを添えたヤツ。

多分キャナリーロウに関しては私世代のお友達は共感してくれてると思うわ。笑

そして約7年ぶりに行ったキャナリーロウ。店が変わってた。入り口が変わってた。いかにもイタリアーン(南イタリア)な感じのカントリー調の店内に変わってた。友人が言うには予約して入ると2時間しかいられないけど、予約なしなら好きなだけいられるんだよ。との事。3品しか選べなかったドルチェは食べ放題に変わってた。
私たちは6時に入ったんだけど、7時になれば店内はいっぱい。行列ができてた。
そうよねー。だって、サラダ食べ放題、(サラダだけじゃなくて立派な食事がこれで出来ちゃう)ケーキ食べ放題、ドリンク飲み放題で、2000円前後なら、そりゃ来るよね。
d0081889_9361826.jpg

意気込んでこれだけ取って来た。多分時期的にイチゴフェアー。さくらのパンナコッタがおいしかったー。私はパンナコッタが好きなのか?
d0081889_9362041.jpg

私はこれとあともう一皿(アイスクリームともう1つさくらのパンナコッタ)で限界OKだったんだけど、友人達は4回ケーキ取りに行って一杯にケーキ取って来てた。負けた。「シフォンケーキがおいしいから!」と言われてももう入らない。
パスタもおいしかったけどね、もうここはドルチェ目的のお客ばかりだなと。

バローロにしてもこのキャナリーロウにしても、外食離れのお客さんを取り込む為に、頑張ってるんだなーと実感。

途中で店内暗くなって誰かバースデーで祝ってもらってたわ。こう言うサービスも今はしてるのか。

キャナリーロウの感想、お店が変わったおかげで、裏口が臭くない!!!(昔いつも裏口が下水のにおいがしててね...。笑)女4人で6時から閉店ギリギリまで居座ってたのは言うまでもないwww

そして先日の日曜日。また別の元同僚と食事会。場所は「趣庵」住宅街の高台にあって、10年くらい前に母を連れてランチに来た。でも母は「さくらのが好き」と言う感想。(すみません)
ここは景色がきれい。

でも、狭い!ヒトは多くて人気はあるんだなー。でも個人的に思うんだけど、やはりそれなりのお値段のするお店なので、もう少しプライバシーがあってもいいんじゃ無いかなーとおもったよ。別のグループの会話がもろに耳にはいってくるもん。これがキャナリーロウとかのカジュアルなお店なら気にしないんだけどね。
季節的な物なのか??エビ関係の料理が多かったよ。
で、食後のコーヒー出て来たらおもむろに店内が暗くなる。「あれ?このお店でもバースデーサービスやってるの??」と話してて。隣の席の男のこ(他人)が「いいなー。俺来月誕生日だ。」と言ったので私も「私は8月www」と言ってたら、おもむろにうちらのテーブルにケーキが来て「フミコさんはいますか?」と。名前を呼ばれても8月が私の誕生日なのでぜっっったいに違うヒトだと思って返事しなかったら、友人が「この人です」と。「何事!!!」と思ってケーキ見たら、
d0081889_9363458.jpg

なんてサプライズ!!!
そして記念の写真サービス。
d0081889_9363374.jpg

このお店もこんな事してるのか!と今更ながらに外食産業が四苦八苦して顧客獲得頑張ってるんだなあと思いましたとも。

ありがとう、こんなサプライズしてもらって、そして「ただいま!行ってきます」だけどね。
来週帰るもん。wwww

感想。入り口が昔のキャナリーロウの裏口のにおいがする!!!爆

あと、すごく久しぶりに「CDレンタルしたい」と思いまして、上地のミルミルに行ったら潰れてた。すごいショックーーーー。あそこで何本ビデオレンタルしてただろう。どうしても急に大滝詠一がききたくなったのだー。話はそれるが、日本に帰ってくると車の中はいつもZip FMなんだけど、(昔はRadio I)今流行のJ pop。例えばケラケラ?さよなら大好きだったよ。と言う曲を何度も聞くんだけど、なんて言うの?もう自分がその世代の人間ではないので、その歌詞を聞いても心に響かないの。もし私が現役の学生とか、すごいツライ恋愛wwwとかしてたら、すごいハマって、その曲に酔うのにね。ちなみに中三の甥っ子は「この曲すげーハマるぜ」と、酔っておりますが。

大昔、私自分の境遇に酔ってた時、小柳ゆきの「あなたのキスを数えましょう」で泣いたwww

そう考えると、今どの曲を聞いても、私の中に入ってこないくらい平穏な日々を過ごしてるんだね、きっと。

最後になるが、どの写真見ても私同じ服wwwこの時期お出かけはこの一着のみ!!(姉の服)
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
[PR]
# by papaya_mango | 2013-03-26 10:49 | 日本滞在

何が起きてもマイペンライな島プーケットから今日も海に陸に忙しく発信中 。


by papaya_mango