Den BoschでBossche Bollen

珍しく2日連続投稿。なぜなら今日きりんさんの帰りは夜9時過ぎるから。
タイでもフリーランスダイバー、オランダではフリーランスのボートドライバー。仕事が入れば休みなしで働くのはPhuketでも同じこと。今んとこ12月に入ってから4日のわたしのIND以外(これも本当は午後出勤の予定だった)15日まで休みないらしい。

まあビジネスビザを取ったとはいえ、わたしのほうの収入は今現在では皆無なので、頑張ってもらうしかないんだけどね。

4日に、Den BoschのINDに行ったわけだけど、何か電話で事前にきりんさんがINDのスタッフと話してて、「4日ZwolleからDen Boschに変更だから。」と言われて、「何時から?」って聞いたら、「あれ??何時からって言ってたっけ????4日4日ばっか印象に残ってないや」と言われ、しばらく考えてから「10時だ!!10時から!!!あとからお前のメールにINDから連絡来るから大丈夫だよ」と言ってたけど(これまでも市役所、IND KVK 銀行、すべてメールで「この時間にここで。持って来るもの」と言うのがオランダ語で送られてきてた。もちろん読めない。
で、しばらく待ってたらINDからメールが来てたから、「着たよ」と見せたら、それは「Zwolleのほうがキャンセルになった連絡だ。」と言うことで、変更になったほうの連絡は結局来なかった。
「本当に10時なの???大丈夫なの????」
と聞いたら、本当にうざそうに「絶対そうだ!!なんども聞くな!!!」と逆ギレするきりんさん。で、その前日、うっかり翌日の仕事を入れていたきりんさん。(すっかり忘れていたと思われる)わたしの方としてはすでにオーバーステイだし、(わたしの計算上では)タイのイミグレ経験から、本当にナーバスなんだけど、本当にこの空気感の違い....

で、きりんさんと翌日Den Boschに向かいINDに行くんだけど、受付で、受付番号を言う(これはメモってたみたい)が、「名前は?」と聞かれ、わたしの名前を言うと、「ない」と言われる。
その時思ったのは、4日じゃなかったんじゃないの???本当は????と焦ったんだけど、そこからまた探して行ったらわたしの予約時間は11時半だった。誰だよ、キレながら10時だ!!!って言ってたのは!!!!

で、ここは予約の1時間前じゃないと、受付も出来ないから、10時半にまた来てってことになって、今から11時半まで、余裕で2時間弱もある。(9時半過ぎには着いてた)

ここで不思議なのは、受付のおばさん、(見た目は余裕で50過ぎ??しかしひょっとしたらわたしよりも若いのかも103.png)受付番号をちゃんと見せたのに、わたしの名前を聞く。でもちろん日本人の名前なので、なんども「シュギ? ツギ?? 」とか(正解はスギ)わたしの名字を聞き、探す。番号うち込みゃすぐなのになー。と思う。この数ヶ月のわたしの経験上、いろいろ調べてくれて、親切なのは20−30代くらいの若い女性で、おじちゃん、おばちゃん系は自分の経験上で物をいう感じ。(いろいろルールが変わっててもアップデート自分でしてなくて、自分の考えで、「これじゃダメよ!」って一括。であとで他のスタッフとかに聞くと、「こうすればこう出来ますよ」って教えてもらえる。から、この受付のおばちゃんも、自分がこの仕事についたときは番号じゃなくて、名前で検索だったんだろうなー。と思った。最初の市役所も担当してくれたのは、貫禄のあるマダムみたいな人で、INDでビザ取ってVナンバーを取らなければ、住民登録はできない!といわれ、でも別の市役所であっさり取れたし。銀行も、取れたけど、やたら偉そうなおっさんだったし。日本もそうだけど、年寄りは頭が固くなるんだろうなあ。わたしもか。

で。結局、出直しで、それまでの時間どうしようってなったら、不意にきりんさんが、「近くに名物のお菓子売ってるCafeがあるんだって。そこでコーヒーとそれ食べに行かない?」って言い、そこに行くことに。
なんでもきりんさんが明日Den Boschに行くって言ったら、同僚の甘い物好きのTony(3回日本で一緒にred bull air raceの仕事したけど、幕張イオンの3階にあるフードコートのソフトクリーム大好き162.pngなおじさま)が、そこに行くなら、これ食べといでーって教えてくれたらしい。
d0081889_22574317.jpg
店構え。朝10時なのに店には持ち帰り用に並ぶ人の列と奥のカフェも結構込み合っている。そして皆一応に黒い塊を食べてた。
席に座ってキリンさんが、その黒い塊が壁に写真で飾られていて、これを指して「これがこの店の名物なんだって」と言い、私たちも皆が食べてる同じ黒い塊を注文した。
d0081889_23015533.gif
黒い塊。Bossche Bollen ボシュ ボーレ と言うらしい。
中を見ると(綺麗に切れない)


チョコがコーティングされたシューに(日本的に言えば丸いエクレア????)中にはぎっしりの生クリーム。美味しい!生クリームも多分乳脂肪分が少なめでくどい甘さではない、がコーティングされてるチョコは割と濃厚。これ日本人が作るなら中にフルーツ入れたりアンコ入れたり抹茶味出したりするんだろうなー。その中で味は一貫、一品のみってのがオランダっぽい。ただ大きさ的に野球ボールくらいの大きさで私は1/4分挫折した。 でも本当に美味しかったからまたここに行くことがあったら是非また食べたい。(お持ち帰りでいい。崩れる内容じゃないし)お会計時に「写真撮ってもいいですか?」と聞いたらどうぞどうぞって。ケーキはやはりオランダっぽいよなー。他のはきっと頼まないなー。日本人は。と言う感じのケーキかな
d0081889_23203835.jpg
タイのケーキと匹敵するデコレーション。
d0081889_23230647.jpg
国民性の違いだと思うけど、オランダを始め、ベルギー(アントワープ付近)から上の国の甘いものって、アーモンドパウダーとか、中力粉を使った、重い感じのケーキが主流な気がする。その中においてこの黒い塊ケーキはシュー生地で、軽い生クリームだから日本人の口にも会うし、こんなに行列できるくらいオランダ人も好きなんだから、もっと軽やかなフランスみたいなケーキ出せばいいのになーとも思う。ああそうか、Den Bosch(デンボス)からもじってBossche(ボスとシューを合わせた)ボールのケーキってことなのねー。

ちなみにその後IND11時半からで、終わったの1時過ぎ。きりんさんは昼から出勤を諦めました。
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ プーケット情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by papaya_mango | 2018-12-09 22:54 | Dutch Food | Comments(0)
うっかりしてたら、またひと月経過。

昔みたいにマメにブログを更新させようと言うモチベーションが難しいわ。
ただこのひと月で、何があったかと言うと、
いよいよバンガロー村に引っ越した。
熱源が暖炉(薪)しかなく、どえらい寒い。毎日戦い。
Visaが取れた。

と言うところで、今日はそのうちの一つのビザ取りの続き。結果は私いろんな人のを参考に色々調べたけど、結局どれも当てはまらなかったと言うことだ。だから、もし、万が一、これからオランダでビザを取る。と言う人には全く参考にならないんじゃないかと思うけど、とりあえず自分の覚書で残しておく。

前回までの話(1ヶ月前なので読み直した)とりあえず、BSNナンバーが取れて、次に即商工会議所(KVK)に行ったら、ナンバーは取れたけど、住所が日本のままなので、このままだと会社登録できないから、多分コンピューターに反映されるのは5営業日後なので、来週きて。と言うところで出直し。

で、翌週、もう一度KVKに行くが、やはりコンピューターに私の住所が反映されていない。
ここでもオランダの不便というのか、きりんさんの性格なのか、なぜ、事前に電話で確認していかないんだろうと思う。うちからLeewardenまで、車で45分くらいかかるから、本当に時間の無駄だと思うんだけど。時間の無駄だというと、あの洗濯物の干し方もどえらい時間の無駄だと思うのは私だけだろうか。(傘の骨みたいになってる物干しへの干し方)

で、また1週間待つということになり、きりんさんはそのまま再び泊まりで仕事へ。そして、仕事が終了したと同時に引越し。
その間に、自分で、市役所からもらった書類に目を通すと、私の日本のアドレスは記載されているが、オランダの住所はどこにも記載されてない、からきりんさんに「確かあなたオランダの住所書いたけど、これにはどこにも記載されてないよ?」と伝え、
で、翌週 行く前に「電話して確認した方が絶対いいから市役所に問い合わせして!」と、言って初めてきりんさんが市役所に問い合わせる。(引越し先は車で5分でもうベルギー。ここからLeewardenまで車で3時間以上だから、さすがに行く前に事前に聞いた方がいい!と。)で、聞いたら、今回は私一番最初にBSNナンバーもらっているから(IND移民局に行く前に)ビザが下りてないから、日本の住所のままです。という答え。

じゃあどうするんだろうと思ってたら、KVKで担当してくれたお姉さん、すごい親切な方で、何度もきりんさんに電話をくれてた。で、こういう理由で住所登録が日本のままという話をしたら、それでも会社登記は出来るということになり、11月22日にもう一度KVKに行くことになった。私的には「先にINDに行ってVISAとった方がいいんじゃないの?」と思ったが、必要なものは発行から1ヶ月以内の戸籍謄本(3ヶ月じゃない!)私は10月24日にとっておいたからギリギリ。もちろんリーガゼーションはとってない。けど、以前の翻訳文で大丈夫って。
と、一応きりんさんのパパの子ここの住所に住んでます。って旨の手紙とサイン、パパのパスポートのコピーを持って再びKVKへ。で、できた。KVKナンバーも取得。(頑張ってビジネスプランも作ったのに見せることなく)
ただよく見ると、会社住所は日本で、支店?扱いで、オランダの住所になってた。

なので、KVKに持って行ったもの。
役所で発行されたBSNナンバーの書類、自分のパスポートと顔写真の部分のコピー
発行から1ヶ月以内の戸籍謄本と、婚姻届を出した際の戸籍謄本に使った翻訳文(今年の5月に作成)
きりんさんの親のこの子うちに住んでますよー証明とパパのパスポートとサイン。

で次はその足で、銀行口座開設に向かう。(これはきりんさん、予約してた。日本みたいにふらっと行って、新規口座作りたいんですがー、じゃダメなのね。オランダ。)これが多分一番面倒くさいよといわれてたから、どんなんだろうと思ったら、やっぱりすごい面倒くさかった。
銀行も、どこがいいのか全然わからなかったら、偶然だけど、私と同じパターンで2年前に8年間住んでたプーケットから、オランダに移住した人とFBでつながって(すごいなー。ほんとに)その人からのアドバイスでING(ライオンのマーク)の銀行が外国人には比較的取りやすい銀行よ。と教えてもらい、それをきりんさんに伝えて、そこで予約。

で、いったんだけど、今まで市役所も商工会議所も優しい若いお姉ちゃんだった。けど、ここは禿げた体格のいい、非常に上から目線のおっさんだった。(私もと銀行員なんだが、愛●銀行)こんな態度で、接客したら客切れるぞと本当に思う。オランダ語なので、彼と何を話しているのかはわからないけど、きりんさんが何か言うと上から被せるように「ネエエエエ!ぶらぶらぶら....」と話される。オランダ語わかんなくてもNeeくらいはわかるぞ。
概要すると、私は会社名義の口座は取れない。なぜなら会社の登記が日本だから。でも個人名なら取れる。普通の口座はオランダの住所に書類が送られるけど、インターネットバンクは日本の住所に送られる。と言うことだ。意味がわからない。

で、またさらに1週間後に書類がパパのうちに送られると言うことになった。ネットバンクの方は日本の住所に送られるので、母じゃ何もできないから、姉にもし書類来たら、開封して写真撮ってLineで送って。と頼んでおいたが、12月8日現在、まだ届いてないらしい。

ここまでで既に3週間以上経過。私はだんだん不安になって来た。そう、わたしの滞在期間。わたしはまたツーリストだから、リミットがある。わたしは8月にオランダに来た時に大きな間違いをしていた。8月にオランダに来て、無駄に2ヶ月過ごし、10月に日本に帰って、11月にまたオランダに来たわけだけど、タイと同じで、一度国を出ればまた新たに3ヶ月いられるもんだと思ってた。けど、よくよく調べると、シェンゲン国条約?はビザなし滞在は180日間の90日って非常にわかりにくい説明されてて、要するに半年間の間に、オランダに居られるのは3ヶ月で、次に入れるのは最初に入国した日から半年後ってこと???てことは11月に入っても、最初に入ってるのは8月1日だから、8月1日から10月1日までいた日数も3ヶ月間のノービザにカウントされてるってわけで、11月4日にまた帰って来たから、そこから3ヶ月満期までいって言ったら28日しかないの?わたし12月2日までしかいられないの??って焦ってた。
て、それをきりんさんに伝えても大丈夫だから。の一点張りだ。焦ってるのはわたしだけ。

で、毎日「INDに電話しなきゃあ。」と言いながら忘れられ、わたしが電話した?って聞くと「明日する」が4、5日続き、この人ひょっとしたらオランダ人じゃなくて中東の人???と思い始めた時、(偏見?トルコ人とか中東のひとってなんでも明日やるって言うし)12月4日にZwolleのINDに予約した。と言われた。2日オーバーステイだけど、大丈夫なの???って聞いたけど、大丈夫って言われ、その後、なぜかZwolleからDen Boschに代わったけど、うちらからしたら、今住んでるとこからはそこのがはるかに近いからありがたかった。

で、4日。Den BoschのINDに行き、スタッフのお姉さんに「あらまあ、一番高いVisaね」と言われ、(今回の経緯が婚姻ビザが取れないからのビジネスビザとわかってる)
今までの書類を見せて、1325 €支払ってとりあえずテンポラリービザは取れた。が、お姉さんが6ヶ月以内に本ビザを取る手続きを説明してくれるけど、貼ってくれたステッカーは4ヶ月だ。それを言うと、「あら??本当だわ?でも入力したらこう出たのよ。普通は6ヶ月なんだけどね」で終わった。
でもまあこれでようやくVナンバーも取れた。から今度はオランダの住所で、市役所にもう一度届けて、会社名義の銀行口座を作ることになるけど、年内にそれができるのかはわからない。(きりんさん21日までロッテルダムで仕事...)
d0081889_23474070.jpeg
IND に持っていった書類
今までの書類全部
パスポート
パスポート 顔部分と最終に入国した時のスタンプのコピー
IND申請書(これがなぜかみんなが言ってた7524じゃなく7504?だった)

必要なかったもの ビジネスプランと日本の貯金残高証明書。
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ プーケット情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by papaya_mango | 2018-12-08 22:06 | VISA/WorkPermit | Comments(2)

まずはBSNナンバー

4日に帰ってきました。
日曜日だったので、土曜日から母と一緒に西尾の姉のうちに泊まりに行き、最後の夕食は洋食の老舗、キッチン長島。大昔からある洋食屋だけど、代がわりしたのだろうか。味がちょっと変わってた。
d0081889_22074313.jpeg
そして翌日長女も来てくれて空港までお見送り。いつも空港に来て行列見て思い出す。「Webチェックインしときゃーよかった!!!」いっつも忘れるんだ。本当に。

そして空港まで迎えに来てくれたチョビ。周りも爆笑するくらい泣いてぐるぐる回って大喜びしてくれたよ。

で 翌日さっそくvisaのために動き出す。今回はキリンさんも行動が早い。

10月キリンさんが一時間INDに電話をかけてようやく繋がり、私は日本だけど、先にVisaの申請に行ってくれた。今INDはネット予約で電話予約はほとんど繋がらないらしいが、ネット予約する際私のBSNナンバーがいるらしく、それを取らないことにはネット予約ができない。で 頑張って電話してキリンさん1人で行ってきたんだけど、結果は私今回婚姻visaは取れないという結論に。

それはキリンさんがオランダに帰ってきて、まだ1年以上たってないからだそうだ😩少なくとも1年半オランダに滞在してて税金納めてたら、もしくは大きい会社でちゃんと雇用されていたら良かったんだけど、キリンさんも自分で企業してるからもし私の婚姻Visaをとる場合、来年の6月まで待って。って事。

家といいVisaといい、オランダ人にも優しくないなあこの国。

こんな結果なら、本当にチョビとプーケット残っててもよかったわ。少なくとも来年3月までVisaあるんだし。そう チョビがオランダにいなければ、このまま日本に残って昔みたいに深夜のマックで働いて6月にオランダ戻ってもいいけど私は本当にチョビが心配。

でIINDの人とどうしたらいいだろうって話したら、一番いいのは私が個人事業主Visaを取るのが一番いいということになった。それ聞いた時、だって費用が240€から1325€に申請料が跳ね上がる!!!って思ったけど、どうしようもないし。それを聞かされたのが10月16日でそっから半月は自分なりにどうやってやればいいのかいろいろ探しまくった。
で 何をやるか考え(流石にダイビングイントラは無理だし、てかやだ。)プケでダイビングの間にやってた日本風ケーキの販売とイラストの仕事を申請することにした。ただ私ケーキは完全自己流で、プーケットで始めたのも、タイのあまーいバターケーキよりは自分で作った方が絶対美味しいはず!から始め、イラストも可愛いダイビングtシャツ欲しいなー。から始まった。
d0081889_22385971.jpeg
d0081889_22420046.jpeg
Tシャツは2018年までに4回毎年ハイシーズンに合わせて出してた。ちょっと和柄チックが受けて自分で言うのもなんだが、ハイシーズンの間だけで何度も再オーダーかけた。
私ができることはこのくらいしかないわ。

で頑張ってビジネスプランも作成。今回は余裕のある戸籍謄本をちゃんと二部用意して、そしてVisa関係のネットサーフィン中に英文の日本の銀行の残高証明がいると知りそれも用意。

お金ないけど、失敗が怖いからVisaの取り方教えますって言うウェブbookのも購入しました。

そして5日月曜日。city hallへ。
実は8月に一度BSNナンバーを取りに隣村のCity Hallに行った時は、私の仮滞在証が必要だとか言われて取れなかったし、そのあとINDに行ったら、オランダに来る前に向こうの大使館で仮滞在をとってこないとダメだってわけのわからないこと言われて(何度も私はタイ人じゃなく日本人だって言ってもダメで。日本大使館に問い合わせたら、なんだそりゃ?!って言われ日本人で必要なのは戸籍謄本でリーガリゼーション取ればいいのよーと言われても)だから8月に申請するのは諦めた。キリンさん途中でロシア行っちゃうしで。

て言うことがあったので、今回はLeewardenのcity hallへ。でここでBSNナンバー取れたらその足で商工会議所へ行く予定だった。 無事に取れるのか?!(前回ダメだったし 戸籍謄本もアポスティーユだけでリーガリゼーション取ってないし。でも婚姻届出した時の翻訳(2年前)があるからしれでいいよって言われてて)
で行ったらすんなり出ちゃった! それも私のパスポート見ただけで用意してた戸籍謄本も見られなかった。

ものすごいあっさり取れたので、ちょっと張り詰めたものが取れたけど次のKvk(商工会議所)と多分一番面倒くさいのは銀行口座開設だよ。ときりんさんに言われて、再びドキドキしながら行って申請しようとしたらまだ私のBSNナンバーがコンピューターに反映されてなかったのだ。反映されるまでに5営業日かかる言われて来週の月曜日に予約を取り、その日はBSNナンバー取得までで終わった。

とりあえず一歩は踏み出せた感じだー。

で 本当は新しい家(バンガロー)に帰ってきてから住む予定だったんだけどキリンさんが6日から10日間Groningen で仕事入って泊まりって言うから、流石に家の周りの環境も何も知らないとこにいきなり10日間1人とチョビで留守番は怖くて(スーパーマーケットどこかわからんし)結局来週の木曜日まで彼の実家で居候なのだ。

d0081889_23094324.jpg
今回のお土産は新しいリード 首輪と初めてのハーネス。プケと違ってあんまりフリーにできないからハーネスの方が苦しくないからね。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

[PR]
# by papaya_mango | 2018-11-09 22:05 | VISA/WorkPermit | Comments(4)
実は今日本です。 期間は10月1日から11月4日まで。
オランダに移住して初めての里帰り。そして私は1年半ぶりの里帰り(でも前回はRed Bull Air Race のしょうもない通訳で帰国プラスキリンさんも一緒だったので自由な時間は10日くらいしかなかった)

初めはタイからこっちにきた時リターンチケットが同じ10月1日で、思った以上にPhuket Sickにかかってた私はいっそタイに一度帰り、数日滞在してAirAsiaとかで片道で帰り、改めて日本⇄オランダのオープンでも買ってきたほうがいいかしら?と思ったけど、エアアジ名古屋就航してないしLCCだから関空も深夜到着でどのみち逆にすごく高くなっちゃうから、タイ行きは捨てて日本行き(ルフトハンザ)を取った。

オタクな話になるが中学生の頃、漫画「エロイカより愛をこめて」の少佐にほぼ初恋(ヤバイやつだ)をし、絶対に(その当時は西)ドイツに旅行に行く!!!と心に誓い早30うん年。その当時少佐のお気に入りのルフトハンザにも憧れたルフトハンザ。乗ればただの飛行機だった😂機内食はKLMのが美味しかった。私は。ワインもボトルでくれたし(そこか)
d0081889_08093968.jpeg
空港までお見送りをしてくれたチョビ(とキリンさん)
この二人を残して行くのは本当に気がかりだけど、私も母に会いたい。

さて、今回のミッション
1:家族とのんびり
2:冬服を用意
3:チョビの新しいオランダ用にネームタグ、首輪、リード、腎臓ケアサプリの購入
4:食材密輸
5:病院巡り
6:アポスティーユ取り直し(いやこれが一番大事なんじゃ...)

1の家族とのんびりは、なんだろ私、これは昔からなんだけど、日本に帰るとなるべく家でフツーにのんびりしてたい。みんなにもったいない!と言われるし私の友達は帰国するとそれこそほぼ毎晩出かけて友達と会ったり、遠出したりするけど、私は本当に家にいたい。実家か姉のうちでのんびりするのが大好き。因みに今も姉のうちで家政婦😂してる。昨日は私の作ったハンバーグを美味しい美味しいと食べてくれる甥っ子見てうっとり。今日はチキン南蛮だよw
今回の帰国で本当いろんな友達から会おう!東京に出てこないの?とか連絡をもらったけど根がどうもグータラすぎて東京まで出る気力がない。それに私はいつも暇だが会いたいって言ってくれる友達はみんな勤めてるからどうしても金 土 日に集中する。それにやっぱ一番あれだな。タイで働いたお金は(本当に微々たる額。12年も働いてこれだけかは情けない)全て€にかえたので日本に来て外食、旅行とか遠出するなら生活必要品を買うべきだと、要はビンボーでどこにも行けない😂

2 冬服。そう、それが一番必要なんだけど、タンスに眠ってたコートやジャケット(13年以上着てないが充分着れる)後はユニクロ様様でヒートテック、ブーツ、all season履けるスニーカーなど漠然と集めると余裕で重量オーバー。
それにヨーロッパ便ってどれもMax23kg!!!30 Kgじゃ無いの?!
なので10KgくらいはSALで送ろうと思ったら、オランダSAL受け付けてないことを昨日知る....。でもルフトハンザで超過料金払うよりはEMSのが安いからそれを使うつもりだけど、アジアよりヨーロッパは遠くて高いよ...😩

オランダにいるときはユニクロのWeb見てあれもこれも買って....と思ったけど今はすでに本当に必要なヒートテックを1、2枚買って必要ならアムステルダムかアントワープのユニクロで買えばいいや。日本より高いけど!!!(これな。いつもタイでも日本なら土日セールで790円で買えるのにリラコ450Bかよ!!!って思い買えんし)と考えてる。でも部屋着とウルトラライトダウンは今日まで値下げなので買ってしまった。ブーツも買う気満々だったけど、ブーツとスニーカーならスニーカーの方が必要だなと思ってブーツは既に諦めた。オランダでも安いブーツはあるだろう。ってかうっかり長靴 シマムラで可愛いのがあって買ってしまったんだな。ゴム靴じゃん。重いじゃん....。ってかオランダの真冬の寒さが想像できず、もはや何を買っていいのかわからない。

今帰りの飛行機ヒートテックレギンス履いて裏起毛のジーンズ履き 長靴、ヒートテックシャツ リブタートルネック、ウルトラライトダウンベスト ダウンジャケット着て行こうか(重量対策)本気で考えてる。空港で不審者極まりない。

3 チョビ。チョビは既に首輪 リード ハーネス 迷子タグ 腎臓ケアお菓子は購入済み(ここで軽く20000円)で サプリも買おうと思ったけど、日本で腎臓ケアにサプリ見ると原産がイタリアだったりニュージーランドだったりするので、これはキリンさんにオランダ語で見て貰えばオランダで買えるな。と思いサプリは保留。そして初めての真冬。防寒着をどうしようと悩みに悩みアマゾンでさっきポチッとしてしまった。もしスーツケースに入らなければ、上記の帰国ファッションにチョビのフリースを腰巻にしていく。

4 食材と生活用品 食材はもう服だけで多分重量ギリギリになってしまいそうなので、もう最悪本当に日本食食べたかったら高いけどオランダで買おうという気になってきた。でも軽く2ヶ月いて見つけれなかった料理酒(1000ml 既に1kg)と鰹節(は軽いな)白だし醤油は購入済み。お菓子とかは一度重さ見て余裕があれば買い足す予定。でもお菓子も甘いものはオランダに充分あるから買うなら辛いせんべい系だな。

生活用品は取り敢えず大好きな100均と3Coinsでエコバッグ 三角器 洗濯ネット(重要)などパラパラ買ったけど、これも買えないものが大量に出るだろうなあ。ていうかオランダもど田舎にいたから実際何が買えるかわからず、タイでも帰国のたびに色々買い集めたりKLとかのダイソーで買ったりしてたから、一度に色々集めるのはかさばるし無理。てか何が必要かわからない。

5 ある意味今回の帰国のMain event。3月に突然前歯の差し歯が取れ、近くの歯医者に駆け込むも、「歯根が割れてるから、もう新しい差し歯は作れない。インプラントかブリッジね。」と言われ、でもその場でカネの都合も決断もつかず、取り敢えずグルーで止められ半年。前歯を使うことを極端に気をつけそして日本。帰国前から姉の勧めの歯医者にメールで問い合わせて(長女 次女も同じ歯医者。イケメン😂)予約も取れない忙しい歯医者なのに、親切にメールで答えてくれて、無理くりこの1ヶ月でやれることをしましょうと、帰国した翌日から治療開始。
そして先週の金曜日に歯根再生手術を実施。(血清を取り、その血清を使い人工骨を埋め込み、そこから歯を再生させる....。日本語は言えるが意味がわからない😂)歯茎を縫ったので抗生物質と痛み止めを4日分処方されて今日。やった今日から酒飲めるー!!!とテンションアゲアゲで再び歯医者へ。抜糸をしたら結構出血して抗生物質追加延長....😩😩😩😩
楽しみにしてたのに!!!

因みに昨日は朝イチで内視鏡検査もしてきて(これも2年見てなくてお腹が痛いと胃ガンを疑い、背中が痛いと膵癌を疑った)
市の安くてできるがん検診は絶対予約取れないし、もう直接馴染みの内科へ直接行く。しかし結果胃も肝臓も膵臓も全て元気と分かり、祝い酒するつもりだったのに。またもや延長😢😢😢😢😢
いつもは抗生物質飲んでも平気で酒飲んだりしてたけど、今回は歯で直接頭蓋骨につながってるし、手術したし、もし何かあっても時間ないしで言いつけを守ることにした。

でもせっかくの帰国なのに!!!!でも酒が飲めないのは悲しいけど、日本語が細かいとこまで伝えられるこのストレスのなさはハンパ無い。

因みに乳がんも2-3ヶ月先の予約しかできないからもう内科の先生に紹介状書いてもらって市民病院で予約が取れた。

6 アポスティーユ。これはな..。もうみなまで語りたくない。詳しくは以前のブログを読んでほしい。

d0081889_09060073.jpeg
最後は私が飛行機に乗った後もチョビはずーーーっと私が行った方を動かず見てて、車に乗ってからも出入り口を凝視してたそうだ😢😢😢チョビ! もうちょっと待っててね!

[PR]
# by papaya_mango | 2018-10-11 07:59 | 日本滞在 | Comments(2)

息子パワー発動

キリンさんがサウジアラビアから帰ってきた。

帰ってきたのは24日月曜日の夜。パパと一緒にHoornってとこまでお迎え。ここだと電車が直行であるから1時間で帰れるんだって。そこから車で1時間だけど電車でこの村まで帰ると乗り換えで3時間以上かかる。

その日はちょうど十五夜で車から見た満月がすごい綺麗だった。でも局所的に大雨も降って、とにかくどっ寒い。
d0081889_18312599.jpeg
で、今まで16日間溜めてたものを全部吐きたかったけど、もう夜も遅いし、向こうも疲れてるし、結局まともに話せない。けど、夜寝る前に、「本気でもう辛い」とだけ言ったら、泣けてきてパタパタ涙が出てきた。(でも丸聞こえの家なので、部屋で話そうにもやっぱり私の言いたいことは言えるチャンスがない。)

で、翌日、いつも通り朝の散歩に行き(この日は暖かかったので、歩いてビーチまで行って、朝一の散歩で10000歩を超えた。
d0081889_20185149.jpeg
朝イチから遠出の散歩にテンション上がるチョビ。

で、家に帰り今までだと、チョビを玄関に残し、そこで待たせてご飯を玄関で食べさせ、そのままベッドルームにあげる、もしくは裏から直接裏庭に行き、日陰の寒いとこでチョビを置いてご飯もそこで食べさせる。

ってやってたけどキリンさんフツーーにチョビ中に入れてどかっと椅子に座り、怒り吠えまくる先住犬。慌てて親が先住犬を庭に出す。で キリンさん何事もなくチョビをリビングでフリーにする。 お昼に散歩行ってまた帰ってきた時は親が先に先住犬を外に出し、キリンさん「Abby外?Ok」ってチョビをしれ〜と中に入れる。
d0081889_20260794.jpg
チョビも、しれ〜っとリビングに。
d0081889_20273406.jpeg
これはこれでAbbyがかわいそう。と私は思うけど、(息子パワーハンパねえ....!!)と心から思った。

私だけの時はとにかく迷惑かけたくなくて居候だしで、常に先回りして、結果逆に私がチョビをかわいそうな目に合わせてた。

だから今んとこ キリンさん帰ってきてからチョビとAbbyの不公平ぶりはほぼ公平となった。

余りにもAbbyが長く外に出されちゃうと(親はいなくてうちらだけが家にいる時)abbyとchobi 交代した方が良くない?とキリンさんに言っても
「イイんじゃね?」
「だってもうabby2時間以上外だよ?」
「そりゃAbby bad luckだ」
ってっ気にしない。

結局abbyが不幸でもそれはそれで私がすごい心配だ。

でも 可愛い息子が帰ってきてママはすごく嬉しいんだろうなあ。もう抱きしめてブチュブチュやってたし。
これを私が日本の姉たちに話したら
「私がもしそれやったら(姉は長女も次女も2人とも2人ずつ息子がいる)ぶっ飛ばされるぞ。息子に。」って言っとった。
帰った翌日は息子が大好物だというスタンポット(ブーレンコール)作って奮発してソーセージまで付いてたし。(でもソーセージも1人一本じゃなくて1/4)
d0081889_20433871.jpeg
やっぱりオランダ人の食って簡単だなあ。とつくづく思う。息子帰ってきてご馳走!でも一皿一品水無し。

私がいつも皿一皿とか日本の姉たちに言うから最近姉たちからのlineは今日に夕食6皿も使ってやったぜ!1人で!!!!とかお茶飲みながら。とか写真で送ってきてくれる。

でもやっぱりキリンさんがいると私も気が楽になった。

明日はBredaまで5ヶ月間だけしかいられないけどバンガロー見に行く。

でもなんだかんだで私来週日本に帰る。本当にキリンさんにはチョビをしっかり見てほしい。

帰国は1日出発2日セントレア着。
噂の台風24号 ギリギリかわせるか?!

初オランダお土産は、今週PoiszeでTony’s chocolonley が普段2.75€のとこ1.99だったからバラマキ用に大量買いしといた。

(このTonys chocolonley ってオランダのチョコレートカンパニーでAnti slaveをモットーに作ってるらしく、パパにはここは高いからもう1つのオランダの会社の方がいい。と言われたけど Verkadeってブランド。タイにも売ってた。食べたけど、ちょっと甘いかなー。私は個人的にオレンジのパッケージのTonyのがお気に入りSeaSalt とキャラメル。後は適当にいっぱい買った。チョコっていうとベルギーがスイスだけど、オランダも十分美味しいのねー)
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ プーケット情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by papaya_mango | 2018-09-27 18:26 | オランダ滞在 | Comments(0)

何が起きてもマイペンライな島プーケットから今日も海に陸に忙しく発信中 。


by papaya_mango