今日はちょっと怖かった@シャークポイント

昨日からガイドの仕事が始まった。
講習始まると、ガイドがいやになると言ったとたん、5人だ...。

でも昨日はラチャヤイ2本なので、まだよかったし、5人のうちの2人はDMだったんで、そこまでストレスは感じなかった。

今日はピピで、やはりAll experience。で4人。
1本目ビダノック。透明度は15と言うところかなあ。
しかし、上がったら、友人Simonが「フリソデ見た!」だって。
写真も撮ってて2匹!それもデカイ!!!うおおおー!テンション上がるわー。場所は聞いたんだけど、いまいち微妙だ。次回チャレンジしてみたい。

2本目はひさびさpalong。チームのなかに「今まで一度もシャークを見た事ない」と言う子がいて、見せて上げたいんだけど、すごい勢いのサーモクラインと、サージで透明度5Mくらい。
それでも5匹のSharkをGet。しかし、すごい勢いで緑だ。変な藻みたいなのもふわふわ流れて来てて、ますます透明度を悪くしている。

2本目Shark。私ここ来るの半月ぶりだ。ずっとOWだったんで。
北から潜行、透明度は浅いとこ15M、しかし下に行けば行く程緑。途中で全く景色が見えず、自分がどの辺を泳いでいるのかわからなくなる。とりあえず、皆に「固まって泳いでー」とサインを出し、それでも17MのSea horseまでたどり着いて、見せてる途中でどわーっとサーモクラインが!あっという間に透明度30センチくらいになっちゃって、私、5年ここで潜ってて、こんなに何も見えなくなったの初めてで、正直焦る。

しばらくしたらそれでも透明度3Mくらいになったので、(皆どこにも行かず、そばに居てくれた)見える範囲で、とにかく根に戻る。でも本と3Mあるかないか位の透明度なので、周り真緑で景色もわからず、コンパス見ながらとにかく根の浅瀬へ。
水深5Mまで上がったら、ようやく周りは晴れてくれて、根の浅瀬で残りは泳ぐ事にした。もう2の根なんか行こうとも思わない。いやしかし、本と、正直怖かった。コンパス見てても真緑の中層を延々と泳ぐんだもん。とにかくロストだけはしたくなかったんで、トーチをつけっぱなしにして後ろを見ながら泳ぐんで、気がついたときには根に激突しそうになったよ。

ああ、4人でよかった。今日。それもみんな言う事を聞いてくれる経験者ばかりで。

ちなみにここで7年潜ってるDaveも、こんな悪いの初めてだ。と言うくらい悪かったんで、本当にすごい悪かったんだよなー。

明日はお休みー。明日はちょっとサイドカーの運転の練習をしないと行けないなー。事故りませんように。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
[PR]
by papaya_mango | 2011-05-16 22:53 | PHUKETでDIVING | Comments(0)

何が起きてもマイペンライな島プーケットから今日も海に陸に忙しく発信中 。


by papaya_mango