OW 終了。そしてキリンさん帰る。

ハイシーズンの終了と供に、本当に燃え尽き注の私。
続けての仕事が出来なくて、今日は断ってしまった。(しかし昨日お隣さん達と景気よく飲んだので、本と久々に頭が痛い朝だったので、休んで正解だ。)

4日間のOWも無事終了。
d0081889_18572365.jpg

なにぶん初めての経験だったんで、(やはり自分の足は動いてしまうから、彼のやりにくい部分とかがわからない事もあった。)最初は戸惑った事もあったけど、4日間も一緒にいれば、かなり打ち解けたりも出来たりした。

今回はご夫婦2人のOWだったし、やはりハンディキャップがあるので、もう1人フランス人のCさんとコンビを組んだ。... んだけど、やりにくーい!!!
いや、全然彼は優秀なインストラクターだし、優しいし、ぶつかり合う事はないんだけど、やはりお互い自分たちのやり方がある。
例えば、海洋実習になって、私はなるべくフレキシブルスキルは1日目に終わらしたい。で、後回し後回しにして、最後に詰めなきゃ行けなかったり、OW1の水中ツアーの際、(@Bida Nok)私は湾内終了で全然いいと思うんだけど、Wallサイドに行こう。と、でも私たちでちょっと流れの抵抗があると、手でしか泳げない彼はもっと抵抗がある。で、私が湾に戻る、とサインして、スレートにも「 feel against current if we go to north」と彼に彼に言っても大丈夫のサインが出ちゃうんだけど、実際、彼進めてないし!

で、彼が勧める時は(OW1 3は私がイントラで彼がアシスト、 2 4は私がアシスト)やはりCさん男なので、どんどん泳いで行っちゃうのよ。これは本当にどちらがいいのか分からないけど、生徒も、日本人じゃないし、車いすバスケットとかも積極的になってるし、かなり鍛えてる。なので、彼的にはもっと冒険したい感じ。でも私は、アドベンチャーよりもセーフティ第一になるのよ。)

しかしまあぶっちゃけ、スキルだけで言えば、彼よりも嫁の方が大変だった。
先ずボートから飛び込めない。(ここのボートはデッキが高いのだ。)んで、エントリーに5分以上要する。

そしてマスククリアーが難関だった。なので、旦那の方はもう終わってCさんと下で待ってるんだけど、私と嫁さんはずーっと水深1Mんとこでスキルやってる。(怖いからすぐ上がりたいのだ。)
しかし怖がってた嫁も2日目には見事なジャイアントストライドが出来た。
d0081889_18573116.jpg


で、2日目、水中で彼が「スレートを貸してくれ」と言うので貸したら、アラブ語で何か書いてて嫁は首降ってる。
何言ってるの?と聞いたら、英語でこうかえって来た
d0081889_18573016.jpg

ボートに戻ったあと、嫁は「そんな余裕はない!!」と言ってて、(それもそのはずで、昨日結構波があったのに、先週土曜日にMaritaでマンタでたんで、再びここに入った。うちら水面脱着なんだよう。こういうとき、外人のイケイケスタイルはいやだなあと思う。それにCESAをここでやったんで、水面で結構揺れて、嫁は酔い気味だ)

で、2本目サウスチップとわけのわからない予定だったんだけど、結局バナナベイにして、ここならすごーい穏やかで、嫁も落ち着いたんで↓
d0081889_18571856.jpg


でもやはり疲れたと言うので、最後のファンダイビングは旦那と2人のイントラで、のーんびり楽しんだ。
d0081889_18571661.jpg

水かきグローブはすごいシンプルなやつで、もうちょっと水かきの部分が大きい方が楽だっただろうなあと思う。勿論ウエットスーツはジャケットタイプじゃないと困るんで、初日はCさんの借りたんだけど、Cさん、XXLの人なんで、すげーぶかぶかで、翌日私がキリンさんのジャケット持って行ったら、袖がキツすぎて、最後はいつもボートに干しっぱなしにしてるDさんのジャケット借りて(JustSizeだった)出来た。
マスクは私の。

でもまあクエートのお金持ちなので、すぐに器材一式そろえる勢いだった。
ピピがすごく気に入ったんだけど、私カメラ持ってなかったんで、ピピの水中写真が欲しいと言われ、多分Fun Divingに参加する。そして次回はアドバンス。それももう水中スクーターは絶対やると決めていた。また会えるといいなあ。

すてきな2人だった。しかしそれでもアラブなのでねー、日本人スタイルとは合わないんだよなあ。
「日本人は明日する事は今日中にやってしまいたい人種。彼らは明日出来る事は明日、もしくはあさってやる人達」と言う話をした。
「いやな事を早めに終わらせた方のがよくない?あとから楽になるでしょ」と聞いたら
「でも日本人はそれで時間が出来たら、もっと先の事を始めちゃうでしょ?」と言って笑われた。
講習はまさにそんな感じだった。私はどうしても先に先にしちゃいたい。Final Examにしても。
でも、疲れてるからあとであとでで、結局ボート、それも帰りにやったときにこの会話になった。

それぞれの国の習慣がある。それに合わせないと行けないなあと思う。

そしてキリンさんが帰って来ました。
すごい楽しんだみたいだ。カトマンドゥはタイ以上にアメージングだったらしい。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ



[PR]
Commented by thaidara-ri at 2011-05-27 14:04
無事に終了したんだねー、良かった良かった!
まあ、なんにしても、安全に楽しんでもらえるのが一番!

キリンさんに今度写真見せてーと・・・!
Commented by papaya_mango at 2011-05-28 12:17
終わりましたー。でもやはりコースって他の人と一緒にやるのは、仕方ないけどいいやあと思います。
でも彩子さんとやる時やキリンさんとやる時はそんなにもめないんで、やはり普段からの気心もあるんでしょうねー。
by papaya_mango | 2011-05-25 19:34 | PHUKETでDIVING | Comments(2)

何が起きてもマイペンライな島プーケットから今日も海に陸に忙しく発信中 。


by papaya_mango