去年よりも辛いのは去年よりも年を取っているから

おひさしぶりです。生きてます。
さっき、昨日到着したオタ君にあって、密輸品をいっぱいもらった。嬉しいよう。特に「めぐリズム」が。貼ると患部にメントールとスチームがジワーッと行き渡って、これでぎっくり腰の痛みがやわらいでくれると良いなあ。

年越しクールズからずっと、休む間もなく突っ走っていますが、去年はまだもう少し、ブログやろうかなとか、晩ご飯今日は作ろうかなとかあったけど、年明けてから半月、一切台所に立ってません。作っても良いけど、後片付けしてくれる訳でもないから、作っても手間がかかるだけで、(実際彼が休みの日に食べた朝食の皿はそのままリビングに放置中)それならもう作りたくないと。何かもう本と帰って来て(7時から8時)、晩ご飯食べに行って(割と贅沢なもの食べに行ってる。イタリアンとか日本食とか...)ネットでダウンロードしたマンガや動画見て(今「家政婦のミタ」見てるワーーー)10時か10時半には寝る。食後三時間経ってねーや。

かわいそうなのはチョビで、こんなんなんで、殆ど幼稚園(Dogpark)に預けっぱなしだ。でも、本とこれだけ毎日朝8時から夜7時まで拘束されると、散歩にも行く気力が無くなるのよ。Dog Parkに行ってれば少なくともDog Runで他のワンコと遊べて、ストレスないし、運動不足にはならないかなあと。この間はケロさんに「家に帰る時間になって、車に乗せようとすると、最近は踏ん張って「いや」とやります」なんて言われ、そうよねーーー。幼稚園の方が楽しいのよねーーー。と。ちょっと悲しくなったり。でも、本とくたくたに帰って来て、家の前にバイクを止めると、庭のゲートから顔出して耳を後ろにぺたっとやって下半身全部をふりたくって「おかえり」としてくれるチョビは本当にかわいくて愛しくて、「ああ、このこの世界は本当に私が大半を占めてんのかナーーー」と、ぎゅーっとしてあげたくなるのよ。その後悪魔に変わるんだが。ごめんねチョビ、もう少ししたらきっとまた暇な毎日が来るから毎日遊んであげられるよ。きっと。でもヒマ=金がないので贅沢は出来ないのよ。

しかしStillどこもみどりーのにごりーのだ。昨日くらいからようやく少しは抜けて来たかな。しかし未だ緑。

プーケット近郊ダイブサイト、何か今年はゴースト当たり年だよね?Sea Horseも。
d0081889_19395279.jpg

d0081889_19394842.jpg

d0081889_19394669.jpg

d0081889_19394452.jpg

これ全部違うダイブサイト。
d0081889_19395443.jpg

そして透明度こんな感じ。

d0081889_19395879.jpg
d0081889_1940059.jpg

昨日のラチャノイはだいぶよくなってたよ。
しかし全て激流。

昨日ねー。訳の分からないロシア人が乗っててさ、3人お客さん持ってたのよ。DSDとFUNなのかな?私の生徒さんもエアーがめちゃ早いから20分ちょっとで船に戻ったんだけど、そんときには1人船に戻ってた。どうやら水面でパニクって溺れてて必死になって帰って来たロシア人の客。もちろんそばにはイントラはいない。(これって「もちろん」っていっても良いのか?)そしたらしばらくしたら、そのイントラと別の客が浮上。しかし彼は3人持ってたはず。
「もう1人はどうした?」と聞いたら「知らない。消えた。」
そこで昨日のボーマス(Darrenさん)キレた。「知らないとは何事か!もう1人は自分で船に戻って来たぞ!お前はイントラだろう!DSD(認定されてないダイバー。もしなんかあったらほぼイントラの責任)だぞ!大体なんでラインも使わないんだ!それでなんでもう一人見失ってるんだ!!」とどなったら、「ひとりはFUNだから問題ない」FUNダイバーでも、自分でコントロールできるかどうかってあるじゃん。ロシア人だし。
もう本当におっこれちゃったボーマスは「何度でも言ってやる!お前はイントラじゃない!!お前は馬鹿だ!!バカだ!!!」と怒った怒った。でも怒って当たり前だよ。しかしその露死餡イントラはポカーン。

その後、そのミッシングダイバーは、何と運良くか運悪くかこの日、IDCでコースダイレクターが乗ってて、講習中のチームに助けられて彼らと一緒にいたらしい。
コースダイレクターに救われる。つーか、誰だよ本当にこんなイントラを認定したコースダイレクターは。しかし無事で良かったね。

ロシア人全てが悪いとも思わない。でももうイメージでロシア人=危険なダイバーと言うのは定着している節がある。

ンで昨日は久々、東側のAlwinBayに入ったんだが、行かなかったこの1か月半くらいの間にまたもややられた...。
d0081889_1940231.jpg

どこもかしこもアミアミアミ。これは奇麗なベージュのソフトコーラルの上に張り付いてる。台無しだ。
もう本当に悲しくなるし、ビーチクリーンナップだって無駄じゃん。タイ人が自分で自分の国を汚くしてって、そんで観光業でもうけたいなら、なんでもう少し奇麗にしないの?こうしてどんどんいろんなダイブサイトをつぶして行けば、そのうちダイバーも来なくなって、そして観光にも大きな影響が出てくるってバカでも分かるのにね。

しかし年が明けてからと言うか年末からずっと講習漬いてた私だが、明日あさっては再びオタ君とオタパパと、のんびり潜れるのでいいかなーー。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
[PR]
Commented by kaonoi at 2012-01-15 21:52
私の場合、あと10日なんだけど
なんとか透明度が上がってくれないかなぁ・・・
天気に関しては晴おとこの自信があるけど (笑)
Commented by papaya_mango at 2012-01-16 09:03
Kaonoi様☆ほんと、確か3年前も1か月くらいずっと緑だった記憶があります。しかし、Similanは恐ろしいくらいキレイなんですよ。こっちが汚いと、Similanがすごいキレイって良くありますよね。kaonoiさんが来られると、旧正月もやってくる。何か未だに月に一度はお会いしてるイメージが 笑
Commented by monika914 at 2012-01-17 09:00
朝8時から午後7時まで 仕事とは たとえ好きな仕事でも大変ですね。
それじゃ 元気いっぱいのちょびさんとの散歩は無理なの解ります。
でもちょびさんが仕事の疲れを癒してくれるでしょう?
いつも 綺麗な海中写真をありがとう。
Commented by papaya_mango at 2012-01-19 09:11
そう、朝8時から夜7時までなら、多分、日本に住んで、会社員してる人なら当たり前に散歩に行けると思うんですが、うちの敷地と、歩いて行ける散歩の範囲は、バカみたいに車が代暴走してて、バイクも、朝は朝で野良犬がそこらじゅうにいるので、どうしてもわざわざバイクで最低5分かかるとこまで連れて行って散歩しないと行けないので、1日3本潜り、窒素がのこった状態だと、ほんと、疲れちゃって...。こんなんじゃダメなんですが。しかしチョビの顔見ると、気持ちは疲れが吹っ飛びます。
by papaya_mango | 2012-01-15 20:02 | PHUKETでDIVING | Comments(4)

何が起きてもマイペンライな島プーケットから今日も海に陸に忙しく発信中 。


by papaya_mango