チョビさん、お尻に大きなこぶ発見。

本当に今日の夕方の出来事。

今日はラチャノイ、ヤイだったんだけど、ヤイ3本になって(印度人3人のDSDだったけど、今日の人達は違った!自分で泳げる高レベルの人達だったんで、私も今日は安心出来た。)5時には家につき、迎えに来てくれたチョビも濡れてたんでタオルで身体拭いてあげてたら、お尻の大きさが違う。
「あれ?」と思い触ると、しこりと言うのかもうこぶくらいの大きさのできものが出来てるの。

絶対昨日はなかったはず。普段から私はチョビさわりまくってるから、こんなに見た目でも大きさが違うなら、昨日のうちに気がついてる。

今朝も、仕事に行く前に私がカッパ着せてたんで、気がつかなかったと言うことはなかったはず。

キリンさんに「これなに?何かに噛まれた?」と聞いたところで、奴が知る訳も無い。
こういう時の私の行動力は早く、後になって大変なことになったもイヤなので、すぐ病院へ。もちろんキリンさんは「問題ない」と言ってソファーから動かないので、私1人で病院へ。

当然チョビは「帰る!!!!」モード全開。雨なので、私が来た時は看畜が誰もいなくてすぐに見てもらえた。

そして毛刈り。

先生も「まだ若いから、ガンとは考えられない。何かにぶつけたか、噛み後もないので噛まれたとは思わないけど、心配したことは無いけど、2、3日しても腫れがひかなかったら、細胞検査します。」と、Anti Inflammation(消炎剤)とAnti Swelling(腫れ止め?)をもらって来た。
d0081889_22314744.jpg

赤いのは毛刈りされて剃れちゃった部分。柔らかい。んでどんなにつまんでもチョビは痛がらない。先生が「患部が紫とかすごい赤かくなったら、すぐ病院へ来て。」と言ったけど、ほんとに今日の一日は私は知らないからなあ。本と、何でも無いといいなあ。

でも女の子なのに。お尻にハゲ作ってしまった。
d0081889_22315741.jpg

私はもう子犬の時からここ、うちから僅か数百MのAo chalong animal HPに連れて来てるけど、まあ、最近来なかったのもあるけど、先生が変わってた。なので、チョビのことを知らないので、毛刈りするときに普通に猿ぐつわ用意されたんで、「うちの子噛み付きません」と。そしたら、昔からいるスタッフがタイ語で多分チョビが子犬の時からここに来てると言うことを説明してくれたみたいだ。贅沢かもしれないが、やはり初めての先生は私的に信用が初めからスタートなので、いつもの先生か院長先生に見てもらいたいなあと思う。

なので正直、この先生に「大丈夫ですよ」と言われても「ほんとに??」と思っちゃう。

病院と言えば、Shamuの前にOpen Nowと、24時間Animal Hospitalが出来て、それもすごくでかくて、窓にオペしてる写真なんかが貼ってあるが、どうなんだろう。高いだけなのか?(見るからに動物大好き
ファランを当てにした病院な感じがする)行く価値はあるのか?いつか(例えば一番怖い胃捻転とか)便利だなあとは思ったけど、まずは評判を聞いてみたいわ。

ああ、でも心配はつきない。

今はなんか1日おきに海に出てる。でも、今のボート、かなり安全で行くので、どこの方面のダイビングも最終的にはラチャヤイ3本だ。ははは。木曜日もShark方面だけど、Cape panwa抜けたら、面舵ラチャヤイに変更。もうだから3ダイブでコーラルはツライから毎日ラチャヤイでいい。

今は天気悪いが、この前の風は強いが天気が良かった日に久しぶりにナイハンへ行って来た。水たまり、確かに再び出来てたけど、やはり殆どせき止められてるから、すごい汚い。でもみんな泳いでた。

うちらは波は高いがやはりビーチの方へ行った。
d0081889_22313140.jpg

大喜び。
d0081889_22313027.jpg

d0081889_22312289.jpg

波の高さはこんな感じ。
d0081889_22315054.jpg

しかしすごいわ。チョビ、全然恐れずにどんどん沖に泳いで行くよ。
おちゃだったらもう恐怖で死んじゃってるかもしれん。

そんなおちゃも昨日はワクチン接種。

チョビの目の前で、サムロに乗せてもらって、チョビがもの凄い文句をいってる中、おちゃめちゃくちゃ誇らしげにサムロに乗って連れて行かれたのは今日も行ったAo Chalong Animal HP。おちゃ、ショック...。

体重は12,9キロでした。増えてないでしょ?

しかし、チョビ。おできは出来るはお尻はハゲになるわ、相変わらずダニはすごいわで、もうどうしようって感じ。今は雫型が大爆発中。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
[PR]
チョビさん、どうしたんだろう?赤い部分は擦り傷みたいな?
どこかで擦ってちょっとばい菌が入っただけとかならいいですね。
でも若いし元気だし早期発見だからきっと大丈夫そう。
毎日触って早く異変に気付いてあげることって大事ですね!
プーケットの動物病院ってどんな感じですか?
シンガポールの病院はイマイチなところが多くて、
もう数軒回ってるんですが、未だにココ!って病院に辿り着けません。

そんで昨日、ほぼ一ヶ月ぶりにまたまたダニ出没。
いーたんのお手ての上を、雫型がトコトコ歩いてました。
キーッ!!!あの姿を見ると一気に苛立ちが!!そしてすぐさまブルーになりますね。
そちらは大掃除後、ダニはどうですか?

Commented by papaya_mango at 2012-05-28 13:28
いーたんちゃんさん☆発見してから今日で3日目ですが、まだポッコリとしてます。本人が痛がらないのが救いですが、かみ傷も無いし、しこりと言うのかもうほんとに握りこぶし大の大きさなので、心配です。ダニは今雫型が大量発生中です。ハーブのダニスプレーを購入して、庭に吹き付けてますが、やったところで大雨...。今日はぷんぷんに膨らんだ奴が床を張ってました。毎日触って、毎日ダニ見つけてるのに、一体このプンプクはどこに隠れていたんだ!と言うくらい見つけると怒りがわいてきます。笑
Commented by thaidara-ri at 2012-05-30 16:04
ありんこにでも噛まれたのかね??
でもそしたら痒いか~~、
ダニはどうしようもないね。MARUはすっかりと家猫さんになってるけど、いつ持ってくるかはわからんけどね。
チョビもはやく良くなるといいね。
Commented by papaya_mango at 2012-05-31 11:04
だら〜り先輩☆アリの大きさじゃなかったし、噛み後も無いから、なんかどこかにぶつけたんだろうと。しかしあれ、おかしい、私このブログにっ病院でMaruにあいました。と記事にあげたはずなのに、消えてるわ!maruも早く落ち着きます様に。
by papaya_mango | 2012-05-26 23:10 | ワンコの病気、健康 | Comments(4)

何が起きてもマイペンライな島プーケットから今日も海に陸に忙しく発信中 。


by papaya_mango