今日はソンクラーン

なので、引きこもってます。天気もあまりよくないので、水かけられたら間違いなく風邪を引く...。というか、もうソンクラーンの意味すら分からないでエスカレートしたばか騒ぎはなんとかしてほしいと心から思うよ。正しいソンクラーンとは。

昨日は初ピピ。いやあ、こちらも緑じゃーん。それも流れてたわ〜。
しかし、カメも見れたしトラフも見れたし、お客さんは楽しんでくれたかなー?(私は楽しかったよ。やはり久しぶりの仕事だと、よくしゃべるわ。私。おとといのラチャもずっとしゃべってた。ははは)

ああ、外から風に乗ってばか騒ぎの雄叫びが聞こえてくる...。

で、こちらに帰って来て10日あまり過ぎました。
この10日間はもう毎日ダニとの戦いで(今もなんだけど)気が狂いそうだったんだけど、薬のお陰なのか、チョビもだいぶ元気になりました。散歩もいつもどおりはしゃいで走り回るし、ご飯も食べれるようになったので安心。

で、今回の帰国時なんだけど、最初はね、彩子姐さんに「お迎え来てほしいな〜♪」と甘えてて、「いいよーーーん。」と返事を頂いたんだが、急に旦那の実家の都合でだめなのよ〜ん。と言われ、他に思い当たるヒトが居なくて(前回大家に頼んで、心置きなく来てくれたんだが、やはり、面倒くさいだろうなー。と思い)今回は空港からタクシーで帰る事にした。

タイのタクシー。と言うかプーケットのタクシー業界は、もう既に有名なぼったくり業界だ。電車等の公共機関が充実してないこの島では他に手段がない為に交通費がバカ高くなっている。タクシー料金はだいたいが交渉制の言い値で、初乗り料金は日本よりも高い。(歩いて15分くらいの距離でも200B、約600円が基本かなあ...。)ハイシーズンの始めはキリンさんが1人で空港から帰る時は1500Bと言われ、年末ダイビングご一緒した日本人の方はパトンまで2000Bとも言われた。軽く笑っちゃう値段だよ。タイ料理1品45Bの物価でタクシー2000B。
なので、多分このプーケット島内でのタクシー事業はもの凄いサクセスしていると思われる。ただ、ヤクザも関係しているので、じゃあ、俺もタクシーやるわ。と言う訳にも行かない、らしい。(よく知らないけど。)昔友人の車借りて、Club Medに泊まってたオタ君達迎えに行って、正面玄関のとこで停まってたら、わらわらそのシマで商売しているタクシーのおいちゃん達が来て、いちゃもんつけられた事もある。

最近では政府がこれでは行けないと、動き出して(?)エアポートバスをパトン、カロン、カタに走らせる事に決まったらしいが、もちろん、それにタクシー会社が猛反発、バリケードとか作って、プロテストするらしい。そりゃそうだよねー。軽く走って1000Bくらい取れちゃうのに、エアポートバスなんかが出来たら商売上がったりになるもん。

しかし、そんな中にも数年前からメータータクシーがプーケットにも現れた。

前回キリンさんが(2月)このメータータクシー使って、うちまで帰ったら、500Bちょっと切れたくらいだったそうなので、私も今回はメータータクシー捕まえて帰る事にした。(前置き長いなあ)
メータータクシーは空港を出て、国内線出口を出て更に右側にカウンターがある。(空港内じゃなくて、表に出たとこ)表に出ればそれはそれは、客待ちしてたタクシーが寄ってくる。それを無視してまっすぐにメータータクシー乗り場へ。行く途中に寄って来た流しのタクシーは「メーターは高い!よくない!!」とずっと言い続けて付いて来た。

で、メータータクシー乗り場。そこに居た女が「どこのホテルだ?パトンか?」と聞いて来たんで、「ワットチャロンの近く。自分の家に帰る。」と伝えたら「600B」と言って来たんで、「いや、メーター分だけ払う」と言ったら、「メーターは無い」と言う。なんで?ここに「メータータクシー」の表札持った車が5台も待機してるじゃないか。
「じゃあ、この車はなんだ?メーターじゃあないのか?」と聞くと、「メーターにしたら高くなるから、600Bで安く帰れる。」と言い張る。
(ていうか、自分の家に帰ると私が言った時点で、旅行者じゃないと分かれよ、お前ら...)
「メーター使って、高いならその分払うから、Anyway私はメーターで払う!!!」
↑正当じゃないか。メーター分だけ払うよ。高くなっても私は納得するよ!!

そうしたら、もう誰も「俺の車で」と言うヤツがいなくなり、(誰もメーターで運転したがらない)私も腹が立ってるんでずーっとその場で待って、「1か月前にメータータクシーで500Bで帰った!!」と言い続けてたら(実際キリンさんが500B弱で帰ってる)そのタクシー仲間とたむろしてた若い男の子が「じゃあ俺が行ってあげる」と500B交渉で、何とか帰れる事になった。

いかにも若い子の乗りそうなカスタムされた黒いセダン。バイパスを140キロで飛ばされ、(私こいつらとだけは死にたくない!!!!)と祈りながら、座席の後ろに隠れて帰る。しかしお陰で空港からチャロンの自宅まで20分で着いたよ。もう魂が口から抜けてたよ。

このタイ人のスピード狂は本当に何とかならないのだろうか。
こんなにスピード出してバカみたいな運転するくせに、ジェットコースター乗れないんだよ。きっと。こいつらにスチールドラゴン経験させてやりたいわ。

そして今回の密輸品いろいろ...。
服関係はちょうど3月下旬でユニクロも夏物が出始めてたので、数点持って来た。
その中で、今回一番は「リラコ」。ステテコの女の子版。ただ、出初めだったので、正規の値段の990円で買ったんだけど、私がかえった週の土日割引でもう既に790円になっててショック...。
d0081889_13261145.jpg

リラコは2着だけ買ったけど、ああ、これはもう数着あっても全然困らないなーと、もし、夏に帰るようでまだあったら買いたい。
それとコラボ製品のチュニック。とにかく、なるべく服が身体に触れないのが涼しいので、それに日本製品はLでもきつめだから私はいつもXL。このXLのチュニックがきるとちょうど私の膝上くらいの長さで、ちょうど良くワンピースとして重宝中。
ただ、残念なのは綿のブラトップがついに私がいる時に出なかったこと。(それも4月の第一土日に出てた。がっくり。)

そして相変わらず、おたふく お好み焼きセット(もう既に今日作って食べた。)おたふくソースは前回12月に持って来てた事を忘れ、2つになったわ。

キリンさんが大好きな酒屋で3袋1000円で売ってるイカの揚げ菓子とか、酒のつまみ系のお菓子と、キットカット抹茶味大袋を大人買いして持って来た。(これは冷蔵庫に保存中www)

100金グッズは
d0081889_13261472.jpg

パスタ入れ。穴が2つあって100gと120gとで分かれてるスグレもの。今までは1Lの空のペットボトル使ってた。(ペットボトルの穴が約100g分だと聞いてたから)
d0081889_13261236.jpg

ようやく買ってみた計量カップ。(今までは大さじ一杯は普通のカレースプーン、小さじはティースプーンだったんだけど、今回買ってみた)ピザカッター!100金ならいいじゃんと。こっちでピザカッター、見た事無い。イタリアンレストランでも。そういや、イタリアでも見た記憶が無い。
そしてシリコンの卵焼き肩。私は角形のフライパンがないのでこれでやればいいじゃん!と思って買ったんだけどね、フライパンが微妙に平らじゃないし、卵が日本のと違って、本当に物が悪く(生食なんか出来ない)水っぽいせいで、白身が型のしたからびにょ〜んと出てしまう。

あとはシリコンの折りたたみボウルとか持って来た。こっちでもシリコンシリーズの調理器具あるけどさ。普通に200Bとかするのよ。100円で買えるのに600円も出したくないよ。私は。
d0081889_121153.jpg

そのうちの1つはビーチとかに行った時のチョビさんの水飲み用。役に立ったよ。今回!!折り畳めるから持ち運び便利〜。

で、話がソンクランに戻り、夕方から友人Dさんと出かけて行ったキリンさん。6時半頃に迎えに行ったら見事に出来上がっていて、(今回は暗くなってもまだ水をかけてる奴らが多かった!)腹減ったというからラーメン作ってあげたら、この状態で眠ってた。
d0081889_1265692.jpg

すごく幸せそう...。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
[PR]
by papaya_mango | 2013-04-13 18:42 | PHUKET滞在

何が起きてもマイペンライな島プーケットから今日も海に陸に忙しく発信中 。


by papaya_mango