Den BoschでBossche Bollen

珍しく2日連続投稿。なぜなら今日きりんさんの帰りは夜9時過ぎるから。
タイでもフリーランスダイバー、オランダではフリーランスのボートドライバー。仕事が入れば休みなしで働くのはPhuketでも同じこと。今んとこ12月に入ってから4日のわたしのIND以外(これも本当は午後出勤の予定だった)15日まで休みないらしい。

まあビジネスビザを取ったとはいえ、わたしのほうの収入は今現在では皆無なので、頑張ってもらうしかないんだけどね。

4日に、Den BoschのINDに行ったわけだけど、何か電話で事前にきりんさんがINDのスタッフと話してて、「4日ZwolleからDen Boschに変更だから。」と言われて、「何時から?」って聞いたら、「あれ??何時からって言ってたっけ????4日4日ばっか印象に残ってないや」と言われ、しばらく考えてから「10時だ!!10時から!!!あとからお前のメールにINDから連絡来るから大丈夫だよ」と言ってたけど(これまでも市役所、IND KVK 銀行、すべてメールで「この時間にここで。持って来るもの」と言うのがオランダ語で送られてきてた。もちろん読めない。
で、しばらく待ってたらINDからメールが来てたから、「着たよ」と見せたら、それは「Zwolleのほうがキャンセルになった連絡だ。」と言うことで、変更になったほうの連絡は結局来なかった。
「本当に10時なの???大丈夫なの????」
と聞いたら、本当にうざそうに「絶対そうだ!!なんども聞くな!!!」と逆ギレするきりんさん。で、その前日、うっかり翌日の仕事を入れていたきりんさん。(すっかり忘れていたと思われる)わたしの方としてはすでにオーバーステイだし、(わたしの計算上では)タイのイミグレ経験から、本当にナーバスなんだけど、本当にこの空気感の違い....

で、きりんさんと翌日Den Boschに向かいINDに行くんだけど、受付で、受付番号を言う(これはメモってたみたい)が、「名前は?」と聞かれ、わたしの名前を言うと、「ない」と言われる。
その時思ったのは、4日じゃなかったんじゃないの???本当は????と焦ったんだけど、そこからまた探して行ったらわたしの予約時間は11時半だった。誰だよ、キレながら10時だ!!!って言ってたのは!!!!

で、ここは予約の1時間前じゃないと、受付も出来ないから、10時半にまた来てってことになって、今から11時半まで、余裕で2時間弱もある。(9時半過ぎには着いてた)

ここで不思議なのは、受付のおばさん、(見た目は余裕で50過ぎ??しかしひょっとしたらわたしよりも若いのかも103.png)受付番号をちゃんと見せたのに、わたしの名前を聞く。でもちろん日本人の名前なので、なんども「シュギ? ツギ?? 」とか(正解はスギ)わたしの名字を聞き、探す。番号うち込みゃすぐなのになー。と思う。この数ヶ月のわたしの経験上、いろいろ調べてくれて、親切なのは20−30代くらいの若い女性で、おじちゃん、おばちゃん系は自分の経験上で物をいう感じ。(いろいろルールが変わっててもアップデート自分でしてなくて、自分の考えで、「これじゃダメよ!」って一括。であとで他のスタッフとかに聞くと、「こうすればこう出来ますよ」って教えてもらえる。から、この受付のおばちゃんも、自分がこの仕事についたときは番号じゃなくて、名前で検索だったんだろうなー。と思った。最初の市役所も担当してくれたのは、貫禄のあるマダムみたいな人で、INDでビザ取ってVナンバーを取らなければ、住民登録はできない!といわれ、でも別の市役所であっさり取れたし。銀行も、取れたけど、やたら偉そうなおっさんだったし。日本もそうだけど、年寄りは頭が固くなるんだろうなあ。わたしもか。

で。結局、出直しで、それまでの時間どうしようってなったら、不意にきりんさんが、「近くに名物のお菓子売ってるCafeがあるんだって。そこでコーヒーとそれ食べに行かない?」って言い、そこに行くことに。
なんでもきりんさんが明日Den Boschに行くって言ったら、同僚の甘い物好きのTony(3回日本で一緒にred bull air raceの仕事したけど、幕張イオンの3階にあるフードコートのソフトクリーム大好き162.pngなおじさま)が、そこに行くなら、これ食べといでーって教えてくれたらしい。
d0081889_22574317.jpg
店構え。朝10時なのに店には持ち帰り用に並ぶ人の列と奥のカフェも結構込み合っている。そして皆一応に黒い塊を食べてた。
席に座ってキリンさんが、その黒い塊が壁に写真で飾られていて、これを指して「これがこの店の名物なんだって」と言い、私たちも皆が食べてる同じ黒い塊を注文した。
d0081889_23015533.gif
黒い塊。Bossche Bollen ボシュ ボーレ と言うらしい。
中を見ると(綺麗に切れない)


チョコがコーティングされたシューに(日本的に言えば丸いエクレア????)中にはぎっしりの生クリーム。美味しい!生クリームも多分乳脂肪分が少なめでくどい甘さではない、がコーティングされてるチョコは割と濃厚。これ日本人が作るなら中にフルーツ入れたりアンコ入れたり抹茶味出したりするんだろうなー。その中で味は一貫、一品のみってのがオランダっぽい。ただ大きさ的に野球ボールくらいの大きさで私は1/4分挫折した。 でも本当に美味しかったからまたここに行くことがあったら是非また食べたい。(お持ち帰りでいい。崩れる内容じゃないし)お会計時に「写真撮ってもいいですか?」と聞いたらどうぞどうぞって。ケーキはやはりオランダっぽいよなー。他のはきっと頼まないなー。日本人は。と言う感じのケーキかな
d0081889_23203835.jpg
タイのケーキと匹敵するデコレーション。
d0081889_23230647.jpg
国民性の違いだと思うけど、オランダを始め、ベルギー(アントワープ付近)から上の国の甘いものって、アーモンドパウダーとか、中力粉を使った、重い感じのケーキが主流な気がする。その中においてこの黒い塊ケーキはシュー生地で、軽い生クリームだから日本人の口にも会うし、こんなに行列できるくらいオランダ人も好きなんだから、もっと軽やかなフランスみたいなケーキ出せばいいのになーとも思う。ああそうか、Den Bosch(デンボス)からもじってBossche(ボスとシューを合わせた)ボールのケーキってことなのねー。

ちなみにその後IND11時半からで、終わったの1時過ぎ。きりんさんは昼から出勤を諦めました。
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ プーケット情報へ
にほんブログ村
by papaya_mango | 2018-12-09 22:54 | Dutch Food | Comments(0)

何が起きてもマイペンライな島プーケットから今日も海に陸に忙しく発信中 。


by papaya_mango