ストレススキル

PADI DMトレーニングを受けたことのある人ならみんな経験してると思うけど
DM Skillsの中に「ストレススキル」なるものがある。
これは何をするかというと、水中でバディブリージング(ひとつのレギュレーターで空気を共有する)をしながら自分のつけている器材をとっかえっこするもの。
私のときは相手はMARCだった。
バデイブリージング自体はIDCやIEのために何度も練習していたのでそんなに問題はないがお互いのBCDを換えるときは結構大変だった。
MARCのBSDはMarsのを使っていてこれがまたシンプルなBCDじゃなくあちこちに小細工が付いている。なのでどこのバックルがあるのかわかんなくてまごまごした。(バデイチェックしたんだけど)
そして今日。デンマーク人のRIKKEのストレススキルは私が相手になることになった。2回目ともなると何から交換したほうのがいいとかどうやってやったらいいのかがよくわかる。でもこれは全部彼女が考えて決めなくてはいけない。
交換するのはお互いのマスク、フィン、BCD。
ジョナサンは「ウエットスーツとビキニも交換しろ!!」
としきりに言っていたが・・・。
そして水中で私がDonatorでRIKKEがReceiver。
BCDを交換すると受け手とあげてが逆転する。
私はやはり余裕だったがRikkeは少しパニくったみたいだ。
途中で「息が続かない!サインを出して私はすぐ自分のレギュレーターに切り替えた。
でも何とかスキルは終了。
Rikkemo無事DMになってシュノーケルイッキを経験しました。ははは。
d0081889_22363496.jpg

[PR]
by papaya_mango | 2006-06-24 22:32 | MALTAでDIVING

何が起きてもマイペンライな島プーケットから今日も海に陸に忙しく発信中 。


by papaya_mango
プロフィールを見る
画像一覧