持ってきて役立ったもの、そうじゃなかったもの。

MALTA滞在13ヶ月。この間に日本から持ってきてすぐに使ってしまいなくなったものと、いまだに使ってないもの、使い切れないものがある。
こっちに来る前に数少ないMALTAの情報をインターネットや旅行誌などで調べて
「きっとこれは必要なんだ」と思い持ってきたものが結局は使わず友人にまわして日本に帰る。こんな光景を私は何度も見ている。なぜなら、そのいらないものをもらうのはいつも残される私だからだ。
私はみんなの置いていったもので生きている。(きっぱり)
その中でダントツの数を占めたのが「だしのもと」←ほんだしだ。
みんなきっと和食に困るだろうと考え持ってくる。かつおだし、昆布だし・・・。
でもこっちに来ると、なかなか作るのがめんどくさくてついついパスタPIZZAで終わってしまいがち。そして残されるだしのもと・・・。
実は私も持ってきた。しかしいまだ一箱使い切らず、ましてやみんな置いてくものだからそれを使っても後二ヶ月、使いきれるはずがない。
きっとこれはおいていくもの。
後お茶。これもたまりにたまった。煮出して飲むと言うことをなかなかしない。
これも自分のを使いきれないまま、人の置いていったものであふれている。

懐中電灯も何かの情報で遺跡巡りする時に必要とあったので100金で買った懐中電灯持ってきたけどいまだに使ったことなし。(エジプトに行く予定だったからなあ)

こちらに来て困って送ってもらったものとしての一番の役立ったものはまな板!
これは本当に役立った。100金のぺらぺらのプラスチックのまな板、いまだ活躍中です。後、ちょっとしたホルダーフック。これも100金。吸盤式のものでもいいし、両面テープのついているものでもいい。こっちって何か気軽に引っ掛けるものがどこにもない。なので私はフックを取り付けてタオルかけにしている。あとサランラップ。こっちもラップは売ってるけどとにかく物が悪くて切れない!!なのでひとつ日本のクレラップとか持ってこれば後はその箱のカッターを使って快適にCUTが出来る。

寿司セットはまあ、自分が持ってこなくても誰か日本人が必ず持ってくるのでそれでよく寿司パーティーをやった。
作るのはもっぱら太巻きだけどね。(私も持ってきてたけどもうすでにまきすだけで5枚はたまった。
わさびは日本のに勝るものはない。こっちのわさびはあの「つーん!!」がまったくない。これとからしはまとめて10箱くらい送ってもらい、大切に使っているものの一つ。


もらい物で嬉しかったのはタッパー。これは役立つ。

そうそう、マルタ在住でだしのもとほしい人。連絡ください。
[PR]
by papaya_mango | 2006-07-14 22:54 | MALTA滞在 | Comments(0)

何が起きてもマイペンライな島プーケットから今日も海に陸に忙しく発信中 。


by papaya_mango