実は今日本です。 期間は10月1日から11月4日まで。
オランダに移住して初めての里帰り。そして私は1年半ぶりの里帰り(でも前回はRed Bull Air Race のしょうもない通訳で帰国プラスキリンさんも一緒だったので自由な時間は10日くらいしかなかった)

初めはタイからこっちにきた時リターンチケットが同じ10月1日で、思った以上にPhuket Sickにかかってた私はいっそタイに一度帰り、数日滞在してAirAsiaとかで片道で帰り、改めて日本⇄オランダのオープンでも買ってきたほうがいいかしら?と思ったけど、エアアジ名古屋就航してないしLCCだから関空も深夜到着でどのみち逆にすごく高くなっちゃうから、タイ行きは捨てて日本行き(ルフトハンザ)を取った。

オタクな話になるが中学生の頃、漫画「エロイカより愛をこめて」の少佐にほぼ初恋(ヤバイやつだ)をし、絶対に(その当時は西)ドイツに旅行に行く!!!と心に誓い早30うん年。その当時少佐のお気に入りのルフトハンザにも憧れたルフトハンザ。乗ればただの飛行機だった😂機内食はKLMのが美味しかった。私は。ワインもボトルでくれたし(そこか)
d0081889_08093968.jpeg
空港までお見送りをしてくれたチョビ(とキリンさん)
この二人を残して行くのは本当に気がかりだけど、私も母に会いたい。

さて、今回のミッション
1:家族とのんびり
2:冬服を用意
3:チョビの新しいオランダ用にネームタグ、首輪、リード、腎臓ケアサプリの購入
4:食材密輸
5:病院巡り
6:アポスティーユ取り直し(いやこれが一番大事なんじゃ...)

1の家族とのんびりは、なんだろ私、これは昔からなんだけど、日本に帰るとなるべく家でフツーにのんびりしてたい。みんなにもったいない!と言われるし私の友達は帰国するとそれこそほぼ毎晩出かけて友達と会ったり、遠出したりするけど、私は本当に家にいたい。実家か姉のうちでのんびりするのが大好き。因みに今も姉のうちで家政婦😂してる。昨日は私の作ったハンバーグを美味しい美味しいと食べてくれる甥っ子見てうっとり。今日はチキン南蛮だよw
今回の帰国で本当いろんな友達から会おう!東京に出てこないの?とか連絡をもらったけど根がどうもグータラすぎて東京まで出る気力がない。それに私はいつも暇だが会いたいって言ってくれる友達はみんな勤めてるからどうしても金 土 日に集中する。それにやっぱ一番あれだな。タイで働いたお金は(本当に微々たる額。12年も働いてこれだけかは情けない)全て€にかえたので日本に来て外食、旅行とか遠出するなら生活必要品を買うべきだと、要はビンボーでどこにも行けない😂

2 冬服。そう、それが一番必要なんだけど、タンスに眠ってたコートやジャケット(13年以上着てないが充分着れる)後はユニクロ様様でヒートテック、ブーツ、all season履けるスニーカーなど漠然と集めると余裕で重量オーバー。
それにヨーロッパ便ってどれもMax23kg!!!30 Kgじゃ無いの?!
なので10KgくらいはSALで送ろうと思ったら、オランダSAL受け付けてないことを昨日知る....。でもルフトハンザで超過料金払うよりはEMSのが安いからそれを使うつもりだけど、アジアよりヨーロッパは遠くて高いよ...😩

オランダにいるときはユニクロのWeb見てあれもこれも買って....と思ったけど今はすでに本当に必要なヒートテックを1、2枚買って必要ならアムステルダムかアントワープのユニクロで買えばいいや。日本より高いけど!!!(これな。いつもタイでも日本なら土日セールで790円で買えるのにリラコ450Bかよ!!!って思い買えんし)と考えてる。でも部屋着とウルトラライトダウンは今日まで値下げなので買ってしまった。ブーツも買う気満々だったけど、ブーツとスニーカーならスニーカーの方が必要だなと思ってブーツは既に諦めた。オランダでも安いブーツはあるだろう。ってかうっかり長靴 シマムラで可愛いのがあって買ってしまったんだな。ゴム靴じゃん。重いじゃん....。ってかオランダの真冬の寒さが想像できず、もはや何を買っていいのかわからない。

今帰りの飛行機ヒートテックレギンス履いて裏起毛のジーンズ履き 長靴、ヒートテックシャツ リブタートルネック、ウルトラライトダウンベスト ダウンジャケット着て行こうか(重量対策)本気で考えてる。空港で不審者極まりない。

3 チョビ。チョビは既に首輪 リード ハーネス 迷子タグ 腎臓ケアお菓子は購入済み(ここで軽く20000円)で サプリも買おうと思ったけど、日本で腎臓ケアにサプリ見ると原産がイタリアだったりニュージーランドだったりするので、これはキリンさんにオランダ語で見て貰えばオランダで買えるな。と思いサプリは保留。そして初めての真冬。防寒着をどうしようと悩みに悩みアマゾンでさっきポチッとしてしまった。もしスーツケースに入らなければ、上記の帰国ファッションにチョビのフリースを腰巻にしていく。

4 食材と生活用品 食材はもう服だけで多分重量ギリギリになってしまいそうなので、もう最悪本当に日本食食べたかったら高いけどオランダで買おうという気になってきた。でも軽く2ヶ月いて見つけれなかった料理酒(1000ml 既に1kg)と鰹節(は軽いな)白だし醤油は購入済み。お菓子とかは一度重さ見て余裕があれば買い足す予定。でもお菓子も甘いものはオランダに充分あるから買うなら辛いせんべい系だな。

生活用品は取り敢えず大好きな100均と3Coinsでエコバッグ 三角器 洗濯ネット(重要)などパラパラ買ったけど、これも買えないものが大量に出るだろうなあ。ていうかオランダもど田舎にいたから実際何が買えるかわからず、タイでも帰国のたびに色々買い集めたりKLとかのダイソーで買ったりしてたから、一度に色々集めるのはかさばるし無理。てか何が必要かわからない。

5 ある意味今回の帰国のMain event。3月に突然前歯の差し歯が取れ、近くの歯医者に駆け込むも、「歯根が割れてるから、もう新しい差し歯は作れない。インプラントかブリッジね。」と言われ、でもその場でカネの都合も決断もつかず、取り敢えずグルーで止められ半年。前歯を使うことを極端に気をつけそして日本。帰国前から姉の勧めの歯医者にメールで問い合わせて(長女 次女も同じ歯医者。イケメン😂)予約も取れない忙しい歯医者なのに、親切にメールで答えてくれて、無理くりこの1ヶ月でやれることをしましょうと、帰国した翌日から治療開始。
そして先週の金曜日に歯根再生手術を実施。(血清を取り、その血清を使い人工骨を埋め込み、そこから歯を再生させる....。日本語は言えるが意味がわからない😂)歯茎を縫ったので抗生物質と痛み止めを4日分処方されて今日。やった今日から酒飲めるー!!!とテンションアゲアゲで再び歯医者へ。抜糸をしたら結構出血して抗生物質追加延長....😩😩😩😩
楽しみにしてたのに!!!

因みに昨日は朝イチで内視鏡検査もしてきて(これも2年見てなくてお腹が痛いと胃ガンを疑い、背中が痛いと膵癌を疑った)
市の安くてできるがん検診は絶対予約取れないし、もう直接馴染みの内科へ直接行く。しかし結果胃も肝臓も膵臓も全て元気と分かり、祝い酒するつもりだったのに。またもや延長😢😢😢😢😢
いつもは抗生物質飲んでも平気で酒飲んだりしてたけど、今回は歯で直接頭蓋骨につながってるし、手術したし、もし何かあっても時間ないしで言いつけを守ることにした。

でもせっかくの帰国なのに!!!!でも酒が飲めないのは悲しいけど、日本語が細かいとこまで伝えられるこのストレスのなさはハンパ無い。

因みに乳がんも2-3ヶ月先の予約しかできないからもう内科の先生に紹介状書いてもらって市民病院で予約が取れた。

6 アポスティーユ。これはな..。もうみなまで語りたくない。詳しくは以前のブログを読んでほしい。

d0081889_09060073.jpeg
最後は私が飛行機に乗った後もチョビはずーーーっと私が行った方を動かず見てて、車に乗ってからも出入り口を凝視してたそうだ😢😢😢チョビ! もうちょっと待っててね!

[PR]
# by papaya_mango | 2018-10-11 07:59 | 日本滞在 | Comments(2)

息子パワー発動

キリンさんがサウジアラビアから帰ってきた。

帰ってきたのは24日月曜日の夜。パパと一緒にHoornってとこまでお迎え。ここだと電車が直行であるから1時間で帰れるんだって。そこから車で1時間だけど電車でこの村まで帰ると乗り換えで3時間以上かかる。

その日はちょうど十五夜で車から見た満月がすごい綺麗だった。でも局所的に大雨も降って、とにかくどっ寒い。
d0081889_18312599.jpeg
で、今まで16日間溜めてたものを全部吐きたかったけど、もう夜も遅いし、向こうも疲れてるし、結局まともに話せない。けど、夜寝る前に、「本気でもう辛い」とだけ言ったら、泣けてきてパタパタ涙が出てきた。(でも丸聞こえの家なので、部屋で話そうにもやっぱり私の言いたいことは言えるチャンスがない。)

で、翌日、いつも通り朝の散歩に行き(この日は暖かかったので、歩いてビーチまで行って、朝一の散歩で10000歩を超えた。
d0081889_20185149.jpeg
朝イチから遠出の散歩にテンション上がるチョビ。

で、家に帰り今までだと、チョビを玄関に残し、そこで待たせてご飯を玄関で食べさせ、そのままベッドルームにあげる、もしくは裏から直接裏庭に行き、日陰の寒いとこでチョビを置いてご飯もそこで食べさせる。

ってやってたけどキリンさんフツーーにチョビ中に入れてどかっと椅子に座り、怒り吠えまくる先住犬。慌てて親が先住犬を庭に出す。で キリンさん何事もなくチョビをリビングでフリーにする。 お昼に散歩行ってまた帰ってきた時は親が先に先住犬を外に出し、キリンさん「Abby外?Ok」ってチョビをしれ〜と中に入れる。
d0081889_20260794.jpg
チョビも、しれ〜っとリビングに。
d0081889_20273406.jpeg
これはこれでAbbyがかわいそう。と私は思うけど、(息子パワーハンパねえ....!!)と心から思った。

私だけの時はとにかく迷惑かけたくなくて居候だしで、常に先回りして、結果逆に私がチョビをかわいそうな目に合わせてた。

だから今んとこ キリンさん帰ってきてからチョビとAbbyの不公平ぶりはほぼ公平となった。

余りにもAbbyが長く外に出されちゃうと(親はいなくてうちらだけが家にいる時)abbyとchobi 交代した方が良くない?とキリンさんに言っても
「イイんじゃね?」
「だってもうabby2時間以上外だよ?」
「そりゃAbby bad luckだ」
ってっ気にしない。

結局abbyが不幸でもそれはそれで私がすごい心配だ。

でも 可愛い息子が帰ってきてママはすごく嬉しいんだろうなあ。もう抱きしめてブチュブチュやってたし。
これを私が日本の姉たちに話したら
「私がもしそれやったら(姉は長女も次女も2人とも2人ずつ息子がいる)ぶっ飛ばされるぞ。息子に。」って言っとった。
帰った翌日は息子が大好物だというスタンポット(ブーレンコール)作って奮発してソーセージまで付いてたし。(でもソーセージも1人一本じゃなくて1/4)
d0081889_20433871.jpeg
やっぱりオランダ人の食って簡単だなあ。とつくづく思う。息子帰ってきてご馳走!でも一皿一品水無し。

私がいつも皿一皿とか日本の姉たちに言うから最近姉たちからのlineは今日に夕食6皿も使ってやったぜ!1人で!!!!とかお茶飲みながら。とか写真で送ってきてくれる。

でもやっぱりキリンさんがいると私も気が楽になった。

明日はBredaまで5ヶ月間だけしかいられないけどバンガロー見に行く。

でもなんだかんだで私来週日本に帰る。本当にキリンさんにはチョビをしっかり見てほしい。

帰国は1日出発2日セントレア着。
噂の台風24号 ギリギリかわせるか?!

初オランダお土産は、今週PoiszeでTony’s chocolonley が普段2.75€のとこ1.99だったからバラマキ用に大量買いしといた。

(このTonys chocolonley ってオランダのチョコレートカンパニーでAnti slaveをモットーに作ってるらしく、パパにはここは高いからもう1つのオランダの会社の方がいい。と言われたけど Verkadeってブランド。タイにも売ってた。食べたけど、ちょっと甘いかなー。私は個人的にオレンジのパッケージのTonyのがお気に入りSeaSalt とキャラメル。後は適当にいっぱい買った。チョコっていうとベルギーがスイスだけど、オランダも十分美味しいのねー)
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ プーケット情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by papaya_mango | 2018-09-27 18:26 | オランダ滞在 | Comments(0)

食べ物に対する執着心

オランダに来てもうすぐ2ヶ月たつ。そのうちの1ヶ月はキリンさんいないし、居候だし、寒くなって来たし早く日本に帰りたい。

だいたい私の人生キリンさんに振り回されっぱなしだ。

本当にこんなことになるならプーケット残ってたかった。

去年オランダに突然帰っちゃって、そのあとチョビが腎不全になってどれだけ泣きながら帰って来てほしいって言ったか。でも飛行機代がもったいないからってチョビが死ぬかもしれないのに。私がどれだけいろんなショップに迷惑かけて友達に迷惑かけて年末年始の仕事キャンセル、もしくは変更してもらったか。

でようやくまた一緒に暮らせると思ったら家が見つからないって現実突きつけられて、いきなり向こうの親と居候の同居。
で本人はとっとと2週間以上も海外出張。

ダメだ口を開くというかブログ書こうとすると毒しか出ない。

でもさ プーケットに残って入れば私仕事もできたし、チョビも広い大きな庭で自由だし、友達いっぱいいるし考えれば考えるほど悲しくなって来る。
d0081889_18064679.jpeg
散歩の後に気軽に馴染みのBarで一杯。(で終わらないが)
d0081889_18083083.jpeg
うちの庭でご満悦のチョビ。

こんな生活から今彼女が自由でいられるのは狭いベッドの上だけ。
d0081889_18101349.jpeg
先住犬が優先なのは本当にわかるし、私居候だし。何より息子いないし。だけどチョビの方が大きいからあのちんまりしたのよりは自由に動きたいんだよ。

そんな時にオーストリアにいるキリンさんから、次のサウジアラビアキャンセルになったから今日夕方帰るって急に連絡が入った。
そうしたら、普段は「本当にうちの息子いい加減だわ」と言っていたママ、その日は私が晩御飯を作る番だったんだけど、「今日はあなたが作るって言ってたけど 息子私の作るスタンポット(マッシュポテトのいろんなの混ぜたの)大好物なの。だから今夜は私が作るわ💖💖💖」ってやっぱ 幾つになっても可愛い私の息子なんだなーと思ったら、その30分後、キャンセルがキャンセルになってやっぱサウジアラビア行く。って連絡きてなんだよ。本当に。で やっぱりその日の晩御飯は私が作ることになった。
ちなみにその日に作ったのは生姜焼きしたかったけど薄切り肉売ってないからポークジンジャー。
d0081889_18225295.jpeg
私が作ると必ず醤油とご飯はあるんだけど、キリンさんは大好きだったけど親はどうなんだろう。チキン南蛮も炒飯も美味しいって食べてくれたけど一番絶賛されたのはビーフシチュー。(ルーで作る奴😂日本からプーケットに密輸して、でもプーケット牛肉があり得んくらい高いから作らずにいた奴こっちに持ってきた。けどちなみに賞味期限は2013年だったということは内緒だ。)5年前でも十分美味しかった。海外生活長いとさ、「賞味期限?なにそれ中国語?」ぐらいにしか思わない。
でもやはりこのうちだからなのか、皿が小さいから サラダ(千切りキャベツ、トマト)に肉、ご飯が乗り切らない。ラーメン食べたくてインスタントラーメン買ってきてもどんぶりサイズのお椀も無い。だから先月一人だった時はラーメン鍋から食ってた。
d0081889_18354639.jpeg
先月は一人だったからのんびり日本のテレビ見ながら鍋からラーメン食えてたのになあ。

で なんでオランダ人こんなに身体というか身長でかいのに家にある皿こんなに小さいの?と思ったら答えは簡単だ。一品しか作らないから😂

どんな料理も芋とかインゲン、その他の野菜、肉とかを一緒にフライパンで炒めて味付けしてそれをお皿に盛る。見た目の美しさ?なんですかそれは????
色々分けて盛り付けしたところで、胃袋入ればみんな同じ。だったら初めから全部混ぜてしまえば皿は1つで済む。

いかにもオランダ人的な発想(私の中のオランダ人のイメージ、ケチ。よく言えば倹約。無駄を省く)
そんな彼らがもし日本に来たらそれこそなんて無駄に小皿何枚も出してるんだ。って思われるのかしら。

でもママの名誉のために言うと、美味しい。本当に美味しい。でも同じものをずっと食べるから(口直しがない)から飽きる。で 食事中に水分補給をしない。

最近は私が率先して食事時に水を用意する。そうすると飲むからただ単に面倒臭いから水を出さないのかと思った。

で パパもママもアルコール飲まないから、まさか私一人が買って来て飲むわけにもいかない。
おやつにたまにビスケット出してくれるけど、一枚だけだし。

本当に(よく言えば)倹約家の多いオランダ人。

そう言えば食べ物の話のついでにちょっとしたカルチャーショックがあった。
まだキリンさんがいた時に都市へ行った時に、「Toko centaal 」って名前のアジアンスーパーがあって、もちろんテンション上がったけど、アジア食材(タイからある程度は持って来てる。でも仮住まいだし、親は辛いもの食べれないって聞いてるから)は買わずに、でもタイにも売ってる香港製の出前一丁は売ってて、親の分と自分たちで4袋買ったんだ。どっかのお昼ご飯で作っていいやって。丼ないからタイみたいにバーミーヘーン(汁なしラーメン)にしてもいいかと思って。

そうしたらさ、先日のお昼に「今日はヌードルスープにするわ」ってママが言ってて、どうするのかなーって見てたら、たっぷりとお湯を沸かしてておもむろに私の買って来た出前一丁を出して、それを床に叩きつけて麺を粉々にし始めた。

イメージ タイのセブンやスーパーチープで氷買って来て、氷がひっついてるからうちらもよく氷の袋を床に叩きつけて砕いて割ってウイスキーやビールに入れてた。まさにそんな感じで袋を床に叩きつけ、それでも足りずにママはそれを足で踏みつけた。
いや...ちょっと待っ....仮にも口に入れるものを足で....と思ったが踏みつけて粉々になった麺を満足そうにだしお湯に入れ、最後にスープを入れて、 はいどうぞ ヌードルスープよ。って出してくれた。ちなみに一袋で3人分。スープはとても薄かった。
d0081889_19005825.jpeg
でも 他の日は前日に作った夕食の残りを混ぜたりして、もはや出前一丁ではない何かを色々出してくれた。
d0081889_19021330.jpeg
これは出前一丁 前日の残りのビーツ炒め混ぜ(美味しい)
d0081889_19032949.jpeg
これは出前一丁 前日の残りのドライトマトと牛肉炒め混ぜ(めちゃくちゃ美味しい)

4袋買ってきた出前一丁は4回いろんなものに姿を変え、(うち一回は薄いままだったけど)3人で美味しくいただきました。今度丼買ってきたら、一人一袋、本当の出前一丁を食べさせてあげようと思う。

そい言えばさ 在住者のブログで 日本人が楽しいスーパーってah (アルバートハイン?)がダントツ一位でどの人のブログにもあげてあるんだけどさ、私が行けるのはPoiesz のみ(それもこれこの地域だけのスーパーらしい。)車で20分行けばJumbo(ユンボ)があるんだけど、ここでも私には十分アミューズメントパークだったけど在住者の方曰く中の下らしいので、そんな私がah行ったら嬉しさのあまり失神するんじゃないかと思っている。
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

[PR]
# by papaya_mango | 2018-09-22 17:55 | オランダ滞在 | Comments(2)

毎日普通に10000歩


兎に角、今何か書くとネガティブなことしか書けないが、友達に、もういっそオランダでホームステイしてる気になって、いろんなこと楽しんだら?考えたって、どうしようもないし時間がもったいないよ。とも言われ、彼のご両親も、決して悪い人たちでないし、「甘えていいのよ!」とママは優しく言ってくれるんだけど、やっぱり気を使うには変わりはない。

でもまあ、オランダに来て、これが一番変わった!って事は、呑んだくれて、翌朝「ああ!もう絶対当分酒はやめた!!」とものすごい頭痛と吐き気とともに後悔することがなくなった事だ。プーケットでは兎に角よく飲んだ。仕事が終われば、帰りにBarに寄る。うちにいて、よし今日飲み会するか!と言ってはみんなで持ち寄り飲む飲む飲む。日本に帰ると必ずヘパリーゼを大人買いして持ち込んでた。あの辛かった思いが今はただ懐かしい...。

まあ今こちらで友達もいないんで、楽しくて飲みすぎるってこともないんだけどね。

おとといママが、今日は晩御飯終わったら、M(キリンさんの友達)に連絡して遊びに出たら?もっと友達作らなきゃ?とはいうけど、向こうはキリンさんの友達だし、向こうは向こうで都合がある。ママが心配してくれるのはありがたいけど、私は今、こっちでビザとか、仕事とか友達作りたい!と思うよりも、ちゃんと住むところを決めたい!としか思えない。
住むとこも決まらなきゃ、仕事だって考えられないし、何よりビザだ。

勝手な偏見で申し訳ないが、なんかオランダに住んでる日本人は、私とは系統が違い過ぎる気がして(例えばもうバリバリヨーロッパで経験を積んだキャリアとか、安定した収入の旦那について来た駐妻とか、)東南アジアの片隅で、タイ人の中に紛れてサバイブして来た人種の私とは基本的に合わないような気がして。クルーズ船のDMルームなんかブタ小屋だったし。そんなかで寝泊まりしてたし。
でもきっと類友は見つかるかもしれない。いつか。住むとこ決まって落ち着いたら。

その点マルタでもプーケットでも、よくここまで気の合うバカどもと出会えたなーというくらい楽しかった。

相変わらず、犬同士の問題は深刻。
同じ空間において置けないから、どちらかが中の時はどちらかが外だけど、出すと2匹とも同じ。

ずっとドアが開くのを待つ。

d0081889_17435756.jpeg
d0081889_17442334.jpeg
みんなにチョビは腎臓が悪いから、あまり寒いとこにはおいておかないほうがいい。と言われるんだけど、ここで、遠慮があるのでそう言えないし、同じくAbbyも出されるから、チョビが外に出されるときにあまりにも寒いと、ベッドルームに連れて行く。
そういうのも、向こうは過保護だ。と思ってるんだろうなあ。

先住犬のAbbyは兎に角何にでもよく吠える。鳴き止まない。

ひとつ気が付いたのが、チョビは楽しい悲しい怒りと声を鳴き分けるが、Abbyからそれは感じられない。どんなシチュエーションでもアン!アン!!アン!!!と一定の音程で鳴き続ける。

昨日をれをプーケットのチョビのトレーナーに言ったら、「Abbyは声色を変えなくても、全てのことの願いが叶ってるから」パパママが、巣立った息子たちの代わりよろしく、甘々に(今までストリートドックで苦労した分もう甘えていいのよー)しちゃってるから、この家はどう見てもAbbyがボスだ。」と言われた。
で、提案されたのは「向こうの親がどう返事するかわからんけど、もう一度、チョビもAbbyもリードにつけたまま、同じ空間で鳴き止むまでいることを毎日数十分繰り返す。そうすることで、Abbyもチョビもそのうち飽きる」ってことだったんだけど、それをパパに提案したら「abbyが鳴くのは絶対に直らないし、諦めないし無理」と言われた。

で、それをトレーナーに言ったら、そうすると後はただひとつ。チョビが向こうが売ってくる喧嘩を無視できるか。ってこと。
この子はこの子で諦めが悪い...。一度猫見つけたとこは必ず探しに行くし、プーケットで以前庭に猫が迷い込んで、木に登って降りれなくなったとき、その木の下で1週間(猫はその日のうちにキリンさんが救出、もういなくなった木の下に)猫を待ち続けた諦めの悪い犬チョビ...。果たして、向こうが売ってくる喧嘩を買わずに居られるのか?だけど、これはもうキリンさんが来てからやってもらう。だって親は乗り気じゃないし。

そしてもうひとつ、オランダに来てからとにかくよく歩く。プーケットはまあ暑いし道路が危険だから、どこ行くにもバイクだったし、チョビ連れて散歩もサムロだった。
d0081889_20145016.jpeg
(チャロンサークルの工事のせいで渋滞でイライラして待つ私。偶然友人がミニバス乗ってて撮られた)

ここはもう歩くしかないから、(自転車もあるけど、チョビ置いて行くことできないから、チョビ連れて歩くことになる)それにだいたい一度の散歩で約3000−4000歩ってるんで、それx4回(本当に散歩以外やることない)でも軽く12000歩だ。歩ける環境だけどね。 8月は近所の羊に挨拶に行ってたが、今は羊もだいぶ遠くに行っちゃって出会えない。でも毎朝チョビ懲りずに見に行く。羊を。今って携帯で何歩歩いたかわかるじゃん?本当にここに来て10,000穂を切ったことがないのもすごい。なので、気のせいかもしれないが、💩出なくて腹は出てるが、太った感はあまりないかなあ。こっち来てヨガマット買って、親のいない時はヨガしてたけど、親が来てからはもうさすがにできないし、ヨガマットリビングのコーナーに畳んで立てかけてたら片付けられちゃった。なので今私のエクササイズは歩くことのみ。

そして私には今これがいちばんの問題だ。💩が出せない...!それは辛い。
親が帰ってきたのが7日金曜日の夜。その7日の朝を最後にきっかりでなくなった。

だいたい、この家全ての音筒抜けで、二階にもトイレはあるけど流れないから使わないで言われてて、リビングの横1つしかない。しかもパパは大のDIY好きで、家の中の改装全部パパがやってる。でこれ。
d0081889_20182972.jpg
本棚の後ろに隠し部屋。階段の下の空間にパパの部屋があってちなみに横の白い壁の部分がトイレ。ここにパパがいて、薄い壁一枚の向こうでどうやって落ち着いてことができようか....!!
私がリビングにいてもパパ ママのジョンジョンする音だって聞こえてくるのに。

パパとママが出かけた隙になんとか出ないか試みたが、プーケットでも友達との朝の挨拶が、今日出んかったーってくらい便秘症の私で日本に帰れば必ず武田漢方便秘薬密輸して飲んでたっつーに。うわやばいと思っても 出ない😢
で 散歩に行った時とかもよおすんだけどうちに帰ると引っ込む。そうして5日過ぎていよいよやばいと思って(でももうお腹も痛くならないの。もう脳が出ないようにしちゃってるんだろうなあ。Amazing 人体の不思議)
パパに この村Pharmacyあるか?と聞き、散歩の途中で行ってきた。店のお姉さんに便秘薬ある?と聞いたら伝わらなかったのでGoogleさんにオランダ語で訳してもらい見せてこれを出してもらった
d0081889_20281544.jpeg
なんか色々見せてもらったけど、これがいちばんいいよって。(値段も)天然ハーブでできた便秘薬。通常1錠だけど、5日でないなら二錠寝る前にお湯と飲むといいよって言われ、三錠のんだ。で、翌日、全くうんともすんとも言わず、ああダメか。と諦めてたら、夕方、夕食後、パパとママがAbby連れてビーチに出かける。って車で出かけた瞬間、初めて「おおっ!!」とお呼びがかかり、約6日ぶりに出るものが出た!ああよかった。おめでとう私!!!

ちなみに昨日は4錠飲んで、さっきまでノックはされてたんだけど、親がずっといて、我慢してたらまた引っ込んだ...。
こんな生活本当いつまで続くのか。

ちなみにキリンさん家のこと何も行ってこない。あれから。
で私ももう自分からメッセージするのをやめた。したって愚痴しか出ないし。

今日はお昼13時30分の段階で8216歩。まだあと2回は散歩行くから、今日も軽く15000歩は行くだろうなあ。

ていうかどうか私の身体。親がいなくなったと同時にもよおせるようになってくれ...!!
チョビだって散歩の時にちゃんと💩タイミングで出せるのになあ。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ プーケット情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by papaya_mango | 2018-09-17 17:42 | 愛すべきワンコたち。 | Comments(4)

居候生活 その後

キリンさんが「頑張ってね。じゃ!」と消えて、彼の両親と仲の悪い犬と残されてもうすぐ1週間経つ。

キリンさんに送るメールは全てネガティブなものばかり。(当たり前だ)
プーケットの友人たちも、「帰っておいで!」「ちょっとひどい、あり得ない」「責任感なさすぎ!」「いつまで南の島の気分でいるんだ。奴は!!」
と次から次へと、私以上にキリンさんに対して怒ってくれる。

私も冷静になり、時間があれば、それこそ在住者の方々のブログをサーフィンし、いろいろ情報を探す。
私がこのブログを始めた13年前は。ブログこそ情報発信の元であり、Maltaにいたときや、プーケットにいたときは、「もし、こっちにくる人がいたら、参考になれば嬉しい!!」っていう思いでブログを発信してた。

でも時代は少しずつ変わって、私も発信するのがFBが主流になり、2013年くらいからブログ発信が面倒臭くて、実に約5年、ずっと放置してた。そして今FBよりはインスタへと情報の発信する形態が変わってきたけど、やっぱり、より情報を得たいなー。と思うとブログの方が(私が年というのもあるのかも)わかりやすいな。と思う。

5年ぶりにブログを始め、またほぼ5年ぶりにいろんな人のブログを読むと、ああこれもビジネスにしてみんな頑張ってるんだなー。これ以上の情報が知りたければおいくらで提供。というのばかりに当たった。

私は自分がいいと思ったら、ばかみたいに情報をタダで垂れ流してしまうとこがあるのでビジネスには完全に不向きだなあといろんな人のブログを読んでそう思う。

でも自分なりに自分でできる範囲で(ただで)オランダの住宅事情を探すと、本当にいろんな方達がこの「部屋探し」「家探し」に苦労していることがわかった。そういう人から見ると今私が発信してるこのブログ見て「何今更言ってんの?!」と思われるだろうなー。と思いつつ、南の島でのほほんと暮らしてた私がこのヨーロッパで体感してるこの現実を発信してみようと思う。

住む場所がない、他人と暮らすってことが、もし私がまだ学生とか20代の娘で、何もできないーらららー。だったらこんなに苦しくないんだろうなあ。

そしてチョビと先住犬。先住犬を優先しないといけないのは本当によくわかる。月曜日に大げんかしたから、もうママもパパも絶対に一緒にしてはいけないって。

ここでキリンさん(息子)がいれば多少はチョビにも自由な時間が持てるのかもしれないけど、日本人の私はとにかくチョビのことで迷惑をかけちゃいけないと気を使い、気を使い、気を使いまくる。

例えば、チョビを狭いベッドルームに閉じ込めて、先住犬がパパたちとどっかに行った時に下に連れてきて、チョビを自由にする。

で、帰ってきたら、慌ててチョビをまたベッドルームに連れて行くか、裏庭に離す。
犬だから、多分寒いのは大丈夫だとは思うけど、でも生まれてこのかた常夏のプーケットしか知らないチョビ。昨日なんて気温8度だった
d0081889_21042227.jpeg

外に出されてピーピー泣くチョビ
d0081889_21085703.jpeg
あったかい部屋でぬくぬくする先住犬。そして小憎らしいことにわざわざ窓際に行きチョビに向かって挑発して吠える。それに反応しチョビが叫ぶ。(当然チョビの方が声がでかい)そうするとママが「チョビ!うるさい!!!」ってチョビを怒る。いや あなたの犬が挑発してるんだって!!!って
このラスボス感が...😭

見ててかわいそうでチョビを連れ出し、無駄に村中を散歩するんだけど、こっちも毎日タンクトップとリラコでビーサンの生活からここだから歩いてても私が寒くて散歩は1時間ちょいで終わる。で帰ってそのままベッドルームに行って、部屋でYou tube(特ダネ!とかミヤネ屋とか)見てるとママが呼ぶ。
「リビングで一緒にいましょう」って。いや私チョビとゴロゴロしながら日本語のテレビ見てる方が幸せなんです。なんて言えない。

で 天気も悪くて 寒いと チョビがかわいそうで、涙がハラハラ出てきちゃう。
これも全くのほほんとお気楽に家なんてすぐ見つかるって考えてるキリンのせいだ!!!ってどんどん腹もたってくる。

メールで
私なりに探すけど800€で借りれる家なんて絶対ない!!!っていうと大丈夫借りれるからって返事しかない。

でもう昨日は本当に気持ちが落ちて、実は私常夏のプーケットから直接こっちにきてるから冬服というものが全くなく(去年の5月に帰った時はまさかオランダに行くなんて考えてもなく)夏仕様のスニーカー、ギョサンしか今ここに無い。ソックスもなかったけど流石にそれはHEMAで買った。ということもあったから10月に日本に帰る予定をして飛行機も取ってた。けど家もないこの状態でチョビを置いておくのもすごい心配で、
「私は10月に日本に帰るけど、あなたが家を見つけるまで日本にいる。仕事もできるし。チョビは日本の税関40日前に申告しないといけないから、あなたが手続きして日本に送ってちょうだい。直行便が成田しかないけど私が成田まで迎えに行くから大丈夫。こんな状態のまま これ以上いられない。」とメッセージした。

これで少しは焦ってくれればいいなあと思ってたらきのう遂に彼から11月1日から入れる家が見つかった。と連絡きた。

その家はなんとシェルターだった。最高5ヶ月しかいられないけど、それでもいい。今日ちょうど読んだオランダのコラムに、深刻な貸し部屋不足でシェルターや元刑務所を部屋のない学生たちに貸してるって記事を見た。
それか...!

ネット光熱費込みで(家具は知らん)750€。UFOみたいな作りのシェルターだけど来年1月になればキリンさんオランダ滞在1年すぎるので、もう少し家が探しやすくなるんじゃないかと(一年以上の雇用状態が証明できるため)期待する。
でも私はそこじゃあもちろんVisa申請できんから 住所は親のこのうちでってことになりそう。どうでもいい。はやくおちつきたい
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
[PR]
# by papaya_mango | 2018-09-14 21:35 | オランダ滞在 | Comments(3)

何が起きてもマイペンライな島プーケットから今日も海に陸に忙しく発信中 。


by papaya_mango